teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


『第40回記念大会・東京湾一周初笑いジャーニーラン』

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年12月 4日(火)10時07分1秒
  のうみそジャーニーランサークル及び会友の皆様へ・・・

いよいよ寒さが増して来まして冬模様ですが皆様お変わりございませんでしょうか?
今年もあれよあれよと年末を迎えてしまいそうで諸々焦っている今日この頃です。
さて、新年度も恒例の「東京湾初笑いジャーニー」で幕を明けたいと思います。
なんと今回は第40回の記念大会となりました。
また平成最後の東京湾ジャーニーでもあります。
新しい一年の祈願すべく「初笑い(福笑い)ジャーニー」で素晴らしい2019年度のスタートを迎えましょう!
心から皆様のご参加をお待ちしております。
大いに盛り上げたいのでお仲間の方へのご勧誘もよろしくお願い致します。

夢見る力  ある限り!
夢見る人がいる限り!
みそのう  ゆきお


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 第40回・東京湾一周初笑いジャーニーラン
  (2019TRANS・YEZOトライアル)のおしらせ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


○コース:日本橋より千葉方面に向い東京湾を一周・約180km
○日 時:平成31年1月12日(土)~14(月)
○日 程:<スケジュール>
 1/12(土)Stage,1 日本橋・日本道路元標広場より千葉へ。    約42km
 1/13(日)Stage,2 千葉から内房を金谷へ、フェリーにて横須賀へ。約77km
 1/14(月)Stage,3 横須賀より横浜・品川を経て日本橋ゴール。  約61km
○集合場所:日本橋北詰・元標広場(集合・10:15/10:30スタート予定)
○ゴール :日本橋北詰・元標広場 15:30pm頃予定(1/9)
 ※ 福岡・新潟・仙台共当日飛行機か新幹線で間に合います。
 ※ 遠方の方の参加がありましたら時間/コース変更の可能性あり。
○参加資格/遠足方式
 『のうみそジャーニーランサークル遠足方式』に準ずる。(ホームページ参照)
○参加分担金
 ・フルコース  15,000円
 ・ステージ参加  6,000円/1St
○宿泊
 宿泊費用は(千葉・横須賀)2泊で¥14,000程度の予定です。
 (ビジネスシングル使用)
○定員・締切り
12月20日(木)を目途に先着20名前後で締め切りと致します。
 申込必要事項(名前/アドレス/年齢/電話番号)を下記メール又は郵送にてお知らせ下さい。
 ※分担金振込確認後正式なエントリーとさせて戴きます。
 ※送金後自己都合によるご返金は致しかねますくれぐれもご了承御願致します。
○申し込み先
 ※下記に氏名/性別/年齢/住所/電話番号/メールアドレスを記してお申し込み下さい。
 〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町7-15 御園生 維夫 宛
 メール・Faxでの申込みも歓迎します。必要事項を直接お書き込み下さい。
 メールアドレス no-miso@nifty.com
○その他
・傷害保険等が必要と思われる方は各自でお入りください。
・詳しい内容は参加申込戴いた方に最終案内をお送り致します。
★ のうみそ新年会★
 東京湾遠足後にのうみそ新年会を行います。 懐かしい顔ぶれが揃いますので、
 参加希望の方は遠足参加者以外でも是非奮ってご参加ください。
 ・日時:1/14(月)5:00pm~7:00pm (\4000:飲み放題・料理7品程度) 以降各自
 ・場所:ふくの鳥 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-21-6 村越ビルB1
 
 

『関門(かんもん)海峡ジャーニーラン』

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年10月 6日(土)08時18分43秒
  拝啓、ジャーニーランフリークの皆様へ

秋も深まりつつありますが、またもや大型台風襲来???
皆様さまご機嫌いかがでしょうか?
さて、今秋はリクエストにお応えして『関門(かんもん)海峡ジャーニーラン』
を復活開催致します。
今回は新幹線で集まりやすい山口県/新下関をスタートとし、
コンパクトに楽しめる2日間開催と致します。
コースは長府方面から関門海峡沿いにお目当ての唐戸市場(下関のフグ&朝市/鮨横丁)
でひと休憩。その後、本州の端っこ?彦島巡り、全国のふぐの80%が集まると言う
南風泊(はえどまり)漁港を巡り下関ゴール。
2日目は、下関より再度唐戸市場(笑)から元祖レトロな街・門司港、
そして小倉経由で唐津街道を辿り戸畑の渡しをゴールとします。
今回は2日間と気軽に楽しめる「晩秋の歴史の道と美味しい処ジャーニー」です。
また皆様と再会出来る事を楽しみにしております。
是非、ご参加下さいませ。

夢見る力 ある限り!
みそのう ゆきお

PS/
YEZO一口オーナーご協力下さいました皆様へ・・・
10月中旬より順次TシャツとYEZOBookの発送を始めます。
しばしお待ちくださいませ。ご協力ありがとうございました。
-----------------------------------

□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 関門(かんもん)海峡ジャーニーラン
  【唐戸市場と歴史の道の旅編】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■


○コース:山口/新下関より関門海峡を経て本州最南端・彦島巡り・約60km

○日 時:平成30年11月24日(土)~25日(日)

○日 程:
 11/24(土) St,1 新下関~長府~唐戸市場~彦島~下関 約40km
 11/25(日) St,2 下関<関門トンネル>門司港~小倉~戸畑 約30km

○集合場所:山口県JR新下関駅前(集合9:50/スタート10:00予定)
 ※下記参照

○ゴール:北九州市/戸畑の渡し(11/20)解散17時00分頃

○参加資格/遠足方式
 『のうみそジャーニーランサークル遠足方式』に準ずる。(ホームページ参照)

○参加分担金
  10,000円

○宿泊
 下関ビジネスホテル/1泊¥6000程度目安
 ※最終案内にて詳細報告。現地で集金致します。

○定員・締切り
 10月26日(金)を目途に先着15名前後予定。
 申込必要事項(名前/アドレス/年齢/電話番号)をメール又は郵送にてお知らせ下さい。
 ※分担金振込確認後正式なエントリーとさせて戴きます。
 ※送金後自己都合によるご返金は致しかねますくれぐれもご了承御願致します。

○その他
・傷害保険等が必要と思われる方は必ず各自でお入りください。
・詳しい内容は参加申込戴いた方に最終案内をお送り致します。

≪交通機関≫
[関西方面/新幹線]
 名古屋/6:35京都/7:20新大阪/7:35新神戸/7:48~新下関9:46着(ひかり491号)
 \16620・名古屋/\14150・京都/\13610・新大阪/\13070・新神戸
[関東方面/飛行機]
 羽田空港/6:20~8:05北九州空港
 (JAL371便)先特 ¥11,490
 BUS/北九州空港8:20~小倉8:57着 \700
 JR/小倉駅/9:16~9:25新下関(こだま736号)\2050
 ※その他ツアー希望者はご相談下さい。

○申込み/問い合わせ先
 〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町7-15 御園生維夫 宛
 メールアドレス no-miso@nifty.com
 

オロロンライン・アルティメットマラソン

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 8月28日(火)12時39分13秒
 
毎年9月に行われます
「オロロンライン・アルティメットマラソン 342.195km」
のおしらせです。

小樽から日本海側を北の果てノシャップ岬まで辿る
オロロンラインを全走破を目指します。
途中、天売島・焼尻島
そして、利尻富士がどんどん近づいて来て感動のフィナーレへ・・・
朝陽の渚、水平線に沈むオレンジの夕陽、満天の星空・・・
こんなに綺麗な風景を独り占めできます。

こちらの大会は、
3部制となりまして、
1部・100㎞×3+42.195㎞の4日ステージラン
2部・342.195㎞ノンストップの部
3部・342.195㎞リレーマラソンの部
がございます。

チャレンジしたい方は是非お待ちしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
オロロンチャレンジ・アルティメイトマラソン
  TTH&M (3times100km&more) のおしらせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


【開催地/コース】
北海道/オロロンライン 小樽からノシャップ岬迄の 342.195km

≪ステージの部≫
 Stage1 100km  小 樽 ~ 浜 益
 Stage2 100km  浜 益 ~ 苫 枚
 Stage3 100km  苫 枚 ~ 手 塩
 Stage4  42.195km 天塩 ~ ノシャップ岬

≪ ノンストップの部/ 2部制 ≫
小樽~ノシャップ岬 342.195km
  A・78時間コース ※スタート9/15 04:30
  B・70時間コース ※スタート9/15 13:00

≪リレーマラソンの部≫
 ※上記に準ずる。

【日 時】
 2018年 9月14日(金)4:30am ~17日(月)11:00am

【競技方式】
・各ステージ決められたコースを制限時間内に走る。
・レース中の給水給食は各自自己責任の下に行う。
・ステージの部の制限時間は時速6km程度(100km/16時間30分)の設定となります。
・ノンストップの部のゴール可能時間は選択コースの時間から3時間前の間とします。
・78時間コースは時速4.4㎞、70時間コースは時速4.9㎞の関門を100㎞毎に設定します。
・各ステージのスタートは全員同時とし走行時間はゴール地点の統一時計より算出し申告をする。
・約10km毎にチェックポイントを定め必ず通過確認を行う。(必須:携帯電話写メ)
・制限時間内/関門時間内に完走出来なかった場合は以後をオープン参加とする。
・ステージの部は4日間の積算タイムにより総合の順位を定める。(順位表彰あり)
・ノンストップの部は競争を目的とした競技とはしません。(完走賞あり)
・個人サポートは決められた範囲で可能とする。(※個人サポートの項参照)
・大会が定める道路走行の注意事項(道路交通法の厳守)・大会期間中のルール(レース時以外
  含む)全てを守れないものは失格とする。

【参加資格】
・自己責任の下、大会期間中自己の体調管理及び責任を持てる者。
・大会が定めたルール/マナーを厳守出来る者。
・いかなる場合も参加者自身の自己責任に基づき『呼びかけ人は一切の責任を負わない。』
  と言う条件に同意できる者。

【その他】
・スタート前に不要な荷物1個をゴール地点迄預ける事が出来ます。3辺の和が115センチ以内。(機内持込サイズ)
・個人サポートをつける事が出来ます。
  但しランナーとの接触は決められたポイント(範囲)のみでのサポートが可能とします。
・個人サポターは登録制としランナー1人に対し車1台、サポーター3名以内を目処とします。(予定)
・その他、道路走行の注意事項・大会期間中のルール(含むサポートの項)は参加者に別途ご連絡いたします。
・集合は9/13(木)17時頃(レセプション)予定、不可能な方はスタート迄に集合して下さい。
・解散は9/17(月)12時を予定しています。ANA稚内/羽田便13:00発/15:30発 札幌便11:45発/17:30発

【定員人数/参加費】※9/7(金)締切り予定
・ステージの部10名 ・ノンストップの部15名
・リレーマラソンの部5チーム
=参加費=
エントリーフィー / \34,219
※北海道民は150周年記念価格で\10000割引とします。
※各ステージの参加もお待ちしております。下記お問い合わせ下さい。

【問い合わせ】
 no-miso@nifty.com
 〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町7-14
 オロロンチャレンジ・アルティメイトマラソン実行委員会
 御園生 維夫(みそのう ゆきお)

☆☆☆ 現在のNMJC世界記録保持者 ☆☆☆

 ・ステージの部 歴代1位 荻野 浩 47時間42分
         歴代2位 篠山慎二 49時間22分

 ・ノンストップ の部 南 憲次 76時間26分
※NSの部は競技性を目的としないので参考記録とします。

2017オロロンチャレンジ速報ページ
http://transyezo.web.fc2.com/trans-yezo/2017oro/report1.html
 

2018TRANS・YEZO無事終了いたしました。

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 8月27日(月)07時46分57秒
 
2018TRANS・YEZOは8/18(土)午後4時37分の最終ランナーがゴールし無事終了しました。
ランナーの皆様お疲れ様でした。
天候不順のより体調管理に悩まされて2018TRANS・YEZOでしたが、
本年度も沢山のドラマがあり、素敵な大会と成りました。

ご協力下さいましたスポンサーの皆様、
速報ページや応援メッセージでご声援下さった皆様、
今年も本当にありがとうございました。
お陰さまで全員無事最終ゴールの「宗谷岬」に想いを届ける事が出来ました。

今年は北海道命名150年に相応しく、
TRANS・YEZOもまた大きな節目を感じる2018年大会でもありました。
私としては皆さんの個々の頑張りを真近で観ていて、
なんとも懐かしい雰囲気と言うか・・・
これでこそTRANS・YEZOだなと言う頑張りを、
今年のメンバーからはヒシヒシと伝わり多くの感動を戴けました。

さて、毎年そうですが、
このゴールはまた来年の始まりでもあります。
本年度の皆様の頑張り(敢闘)を胸に、
2019年の構想をひとつづつ組み立て行こうと思います。
どうぞ、また新しい一年もよろしくお願い致します。

改めまして、
本年度もTRANS・YEZOらしい素敵な大会となりました。
全ての事柄に感謝の気持ちで一杯でございます。
皆様本当にありがとうございました。


夢見る力 ある限り!
みそのう ゆきお
 

夢は正夢! 嘘みたいな本当の話

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 7月24日(火)18時39分24秒
 

一昨日のHighkidsクラスの埼玉県学校総体県大会の結果です!

女子800mの神林由乃(新曽中3年)は、
2分16秒83(自己ベスト)
で決勝に進みましたが…
全国大会にはほんの少し(0.33秒)届きませんでした無念!(涙)
しかし県8位入賞は立派です!
(※11名?が全国突破)

2ヶ月前に私の門(のうみそJr.)を叩いた時には2分25秒でした。
よくぞ此処まで復活を果たしてくれました。
これからが勝負だぞっ!!


男子1500mの小野透(戸田中3年)は、
予選4分15秒で16番目でビリ通過…(汗)
しかも決勝メンバーは強者ばかり…

さてさて迎えた決勝!
スタートして一番後ろの16番手からレースを進め…
自然体で自分のスタンスに逆らわず・・・
やって来た事(戦略/戦法)を信じるのみ。

中盤一番辛い場所から自らレースを動かし、
レースの流れを支配する。

ついにはラスト200mで早めにTOPに飛び出す!

しかしそんな甘い世界ではない、
直線では、2人に外から強襲を食らう・・・、

これまでの3年間の想いを懸けて、
そう簡単には諦める訳にはいかない・・・
インでも最後まで食い下がり・・・

終わってみれば、残念ながら、
全国標準記録には1秒10及ばない4分09秒10でしたが…

ナ、ナント、びっくり!
差し返して・・・、
トップでゴ~~~~~ル!!
大万馬券!(笑)

ウソみたいな本当の話しで…、
強豪・埼玉県1500mでついに優勝してしまいましたぁ~!

恐らく全国標準を切ってない選手が優勝したのは史上初の快挙かもしれません!
※800mでは全国標準切っていますが・・・

まさに今回も『のうみそマジック』!

全国大会出場より数段難しい勲章を手に入れる事が出来ましたぁ!

夢は正夢!!
応援ありがとうございましたぁ!

やったね! 小野君!
埼玉チャンピオン(1500m)!
おめでとう!!!


夢見る力ある限り!
みそのう ゆきお

この勇姿は是非YOUTUBEでご覧あれっ!
スタート100mで最後方の赤/黒くんです。

https://www.youtube.com/watch?v=PSQpiiUIXPQ

http://www.youtube.com/watch?v=PSQpiiUIXPQ

 

そして、そうやって・・・(夢見る力 ある限り!)

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 6月20日(水)12時56分59秒
  先日の埼玉県通信陸上大会の男子800mにて、
小野透(戸田中3年生)が全日本中学校陸上選手権大会出場を決めました。

小野君は3年上のお兄ちゃんも中学時代(13YEZO参加)にジュニアクラブ預かってましたが、
埼玉県大会で3位止りで全国には連れて行って上げれなかっただけに、
弟くんとは全身全霊で二人三脚で取り組み嬉しい全国切符奪取となりました。

今大会では800mで県で4名が全国標準記録を突破しましたが、
小野君は県の強化メンバーでも持ちタイムでは一番遠い記録(2分5秒)の存在でした。
実際に持ちタイムが既に標準を切っていても本番で切れない選手も少なくない状況でしたので、
まさしく奇跡の勝利(のうみそマジック)となりました。

実は、前日こんな事を経ての偉業達成でありました。

前日の1500mでは、体調も絶好調で挑んだのですが、
これがかえって仇となり最悪のレース結果と成りました。
本人は朦朧として300m通過以降の事は覚えていないと・・・
それ位パニックに陥ってしまっていたのです。
レース後のミーティングでは話せる言葉も無く彼は初めて私の前で涙を見せました。

私は・・・、
今日のレースで走りに対しては自分を見失ってしまった事以外の反省は何もないぞ!
練習もしっかり積んできたし、準備だって抜かりなくやれていると思う。

しかし、
ここ2日間の人間的な行動を観ていて、
これではいけないと思い当たる節が幾つかあったぞっ!っと・・・

走る事には関係ないと言われてしまうかもしれないが、
きっとそんな事(油断)からこう言う事態は生まれてしまうものだぞ!
だから今から明日のレース直前まで走る事以外の事を疎かにせず完璧にしよう!

因みに私の言う走る事意外とは挨拶・返事・連絡・報告・廻りの者への感謝です。

子供っぽい言い方にはなるが「ランニングの神様」はいつも観ている!
だから走る方は、これまでのやって来た努力を信じて、
それ以外の部分は、もう一度自分を見返り、
これ以上無い自分に成って明日はスタート地点に立てる事っ!

思えば・・・、
私がこんな厳しい口調で彼を叱咤したのはこれが始めてだったのかもしれません。

彼の名誉の為に付け加えますが、
元々非常に素直で真面目な子でして、
私にとっても「お兄ちゃんの弟」と言う感覚で、
練習以外、特に行動言動で注意を促す事もあまりありませんでした。
私自身にも甘さと彼への甘えがあったのだと気付いた瞬間でもありました。

その夜、
彼は「今日の報告・お礼」「明日の行動スケジュール・レースイメージ・感謝の
気持ち」を私にメールで送って来ました。

そしてレース当日・・・
気持ちをしっかり入替えた彼は、
万全を期してスタートラインに立ちました。

レース内容は、
己の欲をかかず、流れに逆らわず、
自分を活かす為の勝利の方程式通りの走りを絵に描いた様に魅せてくれました。
結果、自己ベストを5秒も更新、
全国標準記録までも突破する結果を勝ち取りる事となりました。
ご両親も私も感動で大泣きでしたっ!!

今回はそんなドラマがあっての全国切符奪取でございました。
「夢見る力ある限り、やはり神様はいるのだと・・・」

余談ですが、
女子部員でもうひとり800mで全国を狙える部員がいます。
こちらは持ちタイムで後2秒!
最後の大会で何とか決めて史上初の2名同時に全国へ連れて行きたい所です。
(実は小学校時代にのうみそ部員だった子が既にもうひとり全国決めているのですが・・・(笑))

どうぞ皆様ご声援よろしくお願い致します。

夢見る力 ある限り!
みそのう ゆきお
 

再び、夢の彼方へ・・・

 投稿者:ルーキー監督  投稿日:2018年 6月11日(月)11時34分4秒
 
一昨日行われました埼玉県通信陸上県大会にて、
小野 透(戸田中学校3年)が男子800mにて
2分00秒40を叩き出し、全国標準記録を見事突破!
全日本中学校陸上選手権大会(8/18~21:岡山開催)出場を決めました。
のうみそジュニア部員では実に4年ぶりの全中出場となりました。

「小野 透 君 おめでとうっ!!」

夢見る力 ある限り!
みそのう監督
 

北海道150年公式ウェブサイトに掲載されました!

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 5月22日(火)10時48分59秒
 
北海道150年公式ウェブサイト
「TRANS・YEZO北海道縦断遠足ジャーニーラン」が掲載されました。

走友の皆様にも是非ご宣伝下さい!!


https://hokkaido150.jp/project/project-introduction/mirai/2018/05/17/post-3156/
 

祝・北海道みらい事業登録

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 5月13日(日)08時41分22秒
  '
お伝えしておりました
「TRANS・YEZO北海道縦断遠足ジャーニーラン」の北海道150年事業へ登録につきまして・・・、

先日、北海道庁より無事「北海道みらい事業」登録されたとの通知を受けました。
これも皆様のお陰でございます。 誠にありがとうございました。

今後は北海道150年事業のウェブサイトや記録誌等にて「北海道みらい事業」としての紹介もされる予定です。
22年目にしてようやく正式に北海道に認めて戴けた気分で何とも感慨深く思います。

これからもより一層「後世に伝え残して行ける素敵な大会」となる様に精進していきたいと思います。
どうぞ、今後も皆様のご支援・ご協力・ご参加・ご宣伝、を賜りたく心よりよろしくお願い致します。

夢見る力 ある限り!
みそのう ゆきお

?
 

北海道150周年

 投稿者:みそのう ゆきお  投稿日:2018年 3月10日(土)12時26分10秒
 
のうみそジャーニー会員・会友の皆様へ

早くも3月を迎え、桜の花もチラホラと・・・
皆様ご機嫌如何でしょうか?

本年度は北海道命名150年を迎える記念の年です。
この度北海道では「未来へつなぐ北海道」をテーマに、
「北海道みらい事業」を実施しております。

我々の「TRANS・YEZO北海道縦断遠足ジャーニーラン」も、
『22/150』(22年目のYEZO)を掲げまして、
この「北海道150年みらい事業」に登録申請させて戴ける運びと成りました。

正式に認可されるか否か?はまだ分かりませんが、
これを機会に「TRANS・YEZO」を、
北海道を象徴する文化のひとつとして、
世間に正式に認めてもらえれば・・・と心から願っております。

つきましては、
「北海道150年みらい事業」への登録申告の都合上、
本年度は参加者募集期間を6/末迄延ばす事となりました。

そこでお仲間の皆様にもお力添えをお願いしたいのですが、
現在本年度の参加希望は例年より少し少なめ(特にtoそうや)で、
何とか格好の付くように盛り上げて戴きたく存じます。

これまでTRANS・YEZOを走った事のある方、
何時かは走ってみたいと思われている方、
もう一度走ってみたい方・・・、
本年度はステージ参加枠に含め
パーツランの「レジェンドの部」も新設いたしました。

是非、お友達・お知り合いの方へご宣伝と共に、
ご参加戴けましたらと思いますので何卒よろしくお願い致します。

夢見る力 ある限り!
みそのう ゆきお

-------------------------------------------
2018TRANS・YEZO
北海道縦断遠足ジャーニーラン
『22/150』のおしらせ

大自然の恵みと雄大な土地を持つ日本最北の地・北海道。
そんな蝦夷地を、この夏あなたも風となってゆっくりと旅をする様に走ってみませんか?

そう呼びかけて22回目のTRANS・YEZOを皆様のお陰で迎える事になりました。
本年度は『北海道命名150周年』の記念の年となります。
呼びかけ人が尊敬する「松浦武四郎」氏が命名した「北加伊道」。
彼の偉大な功績の上に、我々が残こした21年の足跡と22年目を掛けて、
今年は 『22/150』 をキャッチフレーズに掲げて走り旅したいと思います。

毎年、素敵なドラマに出会える夏。
2018年も “それぞれの想いを胸に・・・” 日本最北の果てをジャーニーランしてみませんか?
今年もみなさまのご参加を心からお待ちしております。

◎コース
1・toえりも(宗谷岬~えりも岬 約545km) 2018.8/5~11
2・toそうや(えりも岬~宗谷岬 約555km)  2017.8/12~18
3・アルティメイト・ジャーニー(往復1100km)2017.8/5~18

◇toえりも(宗谷岬~えりも岬 545km)
  Stage・1】宗谷岬 ~ 幌 延   78km
 Stage・2】幌  延~ 羽 幌   83km
 Stage・3】羽  幌~ 北 竜  85km
 Stage・4】北  竜~ 栗 山   88km
 Stage・5】栗  山~ 富 川  74km
 Stage・6】富  川~ 浦 河   84km
 Stage・7】浦  河~えりも岬  53km
◇toそうや(えりも岬~宗谷岬 555km)
  Stage・8】えりも岬 ~ 忠 類  82km
 Stage・9】忠  類  ~ 新 得  87km
 Stage・10】新  得  ~ 富良野  79km
 Stage・11】富 良野 ~旭川大学 67km
 Stage・12】旭川大学~ 美 深  100km
 Stage・13】美  深  ~ 浜頓別  80km
 Stage・14】浜 頓別  ~ 宗谷岬  60km

◎参加資格
 自己責任を全う出来る者等・・・、※HPを参照下さい。

◎遠足方式(主なルール)
 のうみそJRC方式。 ※HPご参照下さい。

◎定員
 ① toえりも20名
  ② toそうや25名
  ③アルティメイト・ジャーニー   10名
 (但し、アルティメイト・ジャーニーは上記に含む)

◎宿泊
 各ゴール地点の温泉・民宿・学校等を予定
 宿泊関係料金
 toえりも …… 8泊7食付 ¥55.000前後
 toそうや …… 8泊5食付 ¥48.000前後
 ※toそうやコースは寝袋使用箇所1回有り

◎参加分担金
 ①toえりも  ②toそうやコース・・・55,500円
 ③アルティメイト・ジャーニー・・・100,000円
 ④ステージ参加の部 /エントリーフィー30000円+1ステージ毎/5000円
 ⑤レジェンドの部 (※新設下記参照) /上記①~④に準ずる

◎申し込み期限
 2018年6月30日(土曜日)
・ 下記より申し込み用紙を希望して必要事項をご記入の上郵送にてお申し込み下さい。
 (※FAX・メール不可。遅れる場合は連絡の上後日提出OK!)
・ 参加資格は現時点で該当していない方は未該当者として下さい。
・ 申し込み用紙のT・YEZO参加にあたっての想いを基本的な選考基準とさせて戴きます。

【特別企画の案内】
1.レジェンドの部、新設のご提案
 本年より新企画としまして、全ステージをパートで繋ぐ「レジェンドの部」を新設したいと思います。
 これは従来のステージ毎のステージ参加とは違い、各コース(toえりも/そうや/アルティ)に
 フル正式参加しながらも、毎ステージの40~50%(一日約40㎞)を部分的に走り、走歩で繋げない
 部分は公共の交通機関、それが乏しい区間はスタッフカーでの移動でゴールを目指します。
 尚、スタート時間と節度時間は本コースと同じとしますが、早めにゴールに到着した場合は、
 即席スタッフとしてゴールの設置や見張り番頭のお手伝い等の大会サポートをお願い致します。
 何らかの理由で555㎞を全て走り切れない方にも、もう一度YEZOを味わって戴きたく、
 また敬意を表して「レジェンドの部」と命名させて戴きました。 是非、ご一考下さい。
  ※ 走歩区間は参加者の希望を加味した上で呼びかけ人との打ち合わせにて決定します。

2.応援ツアー「This is YEZO」の募集
 2014年よりtoそうや最終3日間/旭川~宗谷岬間のバス同行ツアー(応援と観光)を開催しました。
 ご家族・ご友人へT・YEZO(自分の走り)を感じて欲しい方、又はステージ内を部分的に走りたい方へ
 の企画です。 希望する方が揃いましたら開催致しますので興味のある方は早めのお問い合わ
  せをお願い致します。 期間場所など、ある程度の希望をお聞きします。

◎申し込み&問い合せ先
   メール no-miso@nifty.com
 

レンタル掲示板
/25