投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


世界選手権が終わり

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月20日(木)10時25分34秒
返信・引用 編集済
  審判長だった岩立先生も帰館。この時を待ってたかのように
水曜日夜の松風館はかなり盛会でした。八段受験者達がゴッソリ仕上げに来ているって感じでしょうか。
私も久保田先生、永松先生、重松先生に稽古を頂きました。
岩立先生は今日はお客さん相手かなって思って、やりたいけど、並びませんでした。

さて、うちの道場では子供たちに相手に向ける5つのこと。
これを先月から5つ数えるかわりに5つの言葉を言いながら素振りをしています。
皆んなが特に出来ていないのが、剣尖(先)と臍。
目線、指先、心 以上で5つです。

この中で、指先!
両足の指先ってことだとしていましたが、、、
昨夜、
指先は両足と両手の親指の方向だということ。。
4本の親指だったみたいですかね!

久保田先輩言葉から、両手の親指の方向の甘さを指摘されて、そう気付きました(#^.^#)
 

世界選手権

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月17日(月)21時58分14秒
返信・引用
  団体戦決勝 ご覧になりましたでしょうか?

日韓戦の審判をできるレベルの審判員が居ないってことは、大きな問題なんでしょうね。
両国になるべく中立な立場の人に適任者がいないこと。
あんなの、ずっと反則だから、真似しないこと。

しかし、気力、絶対負けられない泥臭さは、彼らにしかできない素晴らしい闘志と技術でした。
おめでとうございます。
 

久々の大会参加

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月17日(月)09時41分32秒
返信・引用 編集済
  春日部に来てます。

低学年・高学年・中学生の混合チームの団体戦。
2チームでお邪魔してます。

新松戸南チーム
平川優、ケニー、北島兄、山田、阿部
真ん中開けるんだもん、上まで行けるはずないです。
武蔵館に3本-5本で負け、ベスト8で終わり。

剣幸会道場チーム
北島弟、林崎、平川弟、田中、平川兄
桜南さんに後ろ2つ2コツされて3回戦負け。

前3で決めろ指示は、小学生に行け!って指示。
理解したのは北島弟だけだった。

今日は、ケニーが大ブレーキ。真っ直ぐ相手に気持ちが向きませんね~。これではダメだと理解してくれたかな。
とにかく、北島兄の内容がダメ。引く。試合から遠ざかったからだと思いますが、来月に向けていい経験でした。調整します。
 

明日・明後日(土・日)の道場の稽古について

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月14日(金)18時58分31秒
返信・引用
  朝・夕
二部練、通常時間で稽古する予定です。


本日の世界選手権
男子個人戦は、
安藤選手(東海大四高-国士舘大-北海道警)が優勝。
竹之内選手(福大大濠-筑波大-警視庁)は安藤選手に破れ第3位。

有効打は、素晴らしいメンでした。
殆ど打ってる技は、コテですけどね。ここ一番で物凄いメンに捨て切りますね。日本選手は、鍔迫り合いの裏交差がやたら多くて気になりました。中・高生ルールなら反則でしょうね。。。警察ルールだと最近よく見る光景ではありますけど。
小学生とかが真似するから、流行るかな。引き逆胴とかも。

 

今日から

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月14日(金)10時01分13秒
返信・引用 編集済
  韓国にて、
世界選手権大会が始まります。
開会式の様子
審判長は、岩立先生です^_^

昨夜、ふと気が付いたこと。
八段合格される方は、腰が痛いと言ってる人が居ないですね(合格後、指導稽古過多でボロボロになる人はいますが)。
みんな、肩とか肘とかが痛いとかです。つまり腰は大丈夫なんです。
八段ずっと落ちてる先生方は、たいてい腰が弱い。腰が痛いと悩んでる人が多い。

と、いうことは、腰痛持ちは合格出来ないのは、単に稽古不足が理由ではなくて、
腰痛が出るような体勢・姿勢だということなんじゃない?
腰痛に大きく関与する姿勢と呼吸法。
なんか、この辺りに最大のポイントがある気がします。

昨夜の、腰が痛くなったことが一度もない倉澤先生は強かった(_ _).。o○
 

八段審査

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月13日(木)05時48分12秒
返信・引用 編集済
  年二回の申込時期になりました。

審査まで80日を切りましたので、昨日あたりから、そろそろ構え等を変えてきてます。

まだ、身体の管理が出来ておらず、骨盤の整復をしてる段階。これが難しいのです。筋肉の方はまだ使ってないので良好状態。
骨盤は、まず普段の姿勢を気にかけて、しっかり背骨が真っ直ぐ乗るように、お臍を少し前に出すようにして肩を開いて胸を張る感じを作るように。
と、整体のアドバイスをもらいました。
そのように姿勢を変えて、3日目になりますが、すでに効果が顕著に出て来たように感じてます。ありがとうございます。

子供達との稽古では、普段、蹲踞と姿勢は妥協していい加減にしてます。前屈みでやること多いからネ。
1時間以上相手し続けてると腰がもう持たなくなります。
昨夜からは、背を引くしないで相手し始めました。

技術的には、まだ、左手首の位置が定まらず、先の入りが手探り状態で、全く分かっていないのを自覚してます。七段の人、ほぼ全員がそうだと思ってます。

この部分が自信を持てない限り、合格は有り得ないとも思ってます。

体重は5キロ位落としますが、今回は、竹刀の重さを少し軽くして行く予定。
これは打ちが軽くなるから、間違いかも知れないけどね。先が走らないと、剣尖が活きないように感じますから。肘の故障を防ぐためにも重めの竹刀は使わないつもり。
我慢する一番の場所は、左拳小指薬指だとすれば、軽い方がしっかり引きつけられるというのが、今のところの持論。

今日は、剣幸会の指導は短めで夜7時まで。
その後、浜千鳥出稽古の予定です。
 

防具の管理のお願い

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月12日(水)12時03分19秒
返信・引用
  涼しくなってきましたが、
秋の長雨になりますと、防具がカビてしまいます。
自宅ではアルコール消毒のあと、風通しを良くして乾燥状態を保って下さい。

また、道場に置いてある防具は、2週間以上来ない場合は自宅に持ち帰って下さい。

中学3年生は、自分の防具がある人は貸出用を返却してもらってますので、まだの人はお願いします。

来月の市内大会の団体戦は、
研究されて対策を練られての上での試合です。
自分に弱い部分があると、必ずそこを狙い打ちされる、得意技を警戒されるのが、手の内が知れた地元での試合の特徴です。

20年も昔の話をだけど、、
千葉県の一般強化稽古に参加するようになって、
一年間、得意技は一切使わないで選考会を向かえ。
初年度は、勝つことが出来ましたが、
翌年には、既に自分に対する対策は皆さん終えていて、しっかりと弱点も把握されており、それ以降は加齢も手伝って全く一本取れない状態に。。(O_O)
流石、代表メンバー狙ってる人達は、抜け目なく、他の人達とは違うなぁ~っていう経験をしました。

それでも、勝ち続ける力が無いとアスリートとしては向いていません。
生きる手段でなく、趣味にすれば楽しくなるんですねー(#^.^#)

市錬成大会の組み合わせを貼っておきます。

 

昨日は

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月10日(月)16時09分37秒
返信・引用 編集済
  りゅうたろう君(5歳 年長)が体験に来てくれました。
初日とは思えない鋭い打ちができました。
また来た時は、皆さま宜しくですm(._.)m

松戸市錬成大会の団体戦の組み合わせは、連盟のホームページにアップされています。
小学生は19支部がエントリーで活気が出てきましたね!
中学生男子も、部活を終えた受験生3年生達は所属剣友会や道場から、新チームは中学校からのエントリーで、中体連とは一風変わった対戦になりますね。
楽しみにしてます。
小学1年生個人戦のエントリーも既に14人とビックリです。

来月から、2年がかり(6年以内に単位取得が条件)で、スポーツデンティストの資格を取りに行きます。
初年度は医科共通の課題勉強で、分厚い本が送られて来ました(O_O)
それが終えると次年度は、スポーツ歯科医学の分野のお勉強の予定(#^.^#)
 

明日は松戸市錬成大会の抽選会です

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月 7日(金)19時40分47秒
返信・引用 編集済
  私は、仕事で出席できないのですが、
選手のお母さん達が何人もお手伝いして頂けるようで、ありがとうございます。

出場選手は高校生1名を入れて23名。
初出場は、小学生3名です。
中でも、夏休み素振りから始めた大地君が小学一年生の部に出場します。
これでメダルに届いたら画期的ですが、
五月の市民大会でもすでに試合に出てる一年生が沢山いましたから、、、
簡単ではないですが、頑張って欲しいです。

出場しないのは、小学6年生2人、中学一年生1人。
稽古回数が少ないので今回は見送りました。

団体戦は、小学生1チーム(低学年2+高学年3)と、
中学生男子1チーム。
中学生は部活引退した3名と剣道部でない2人でチームを組みます。
両チームとも、優勝だけを狙います。

9月に入り、稽古メニューを一新。
土・日曜の朝は本当に基本中心ですが、
水・木曜に関しては、かなり高度な理合を取り入れた応用内容になっています。
市内の他団体では絶対やってないと思われる内容にしてます。
説明が長くなりがちですが、しっかり理解して下さいね。必ず、強くなれます。
 

メンタルを強くする習慣

 投稿者:タカノサチ  投稿日:2018年 9月 2日(日)06時52分8秒
返信・引用 編集済
  お友達が出席した講演会から、シェアさせていただきました。

指導側としては、メンタルが弱い子をどうすれば良くなるか?という難問があり、これが出来ないとコーチング学としては勉強不足なんだと思います。

自分自身にも特に重要なところで、
途中で邪念が入って無心の技が出なくなること、逆に身体が自然に反応して無駄に動いてしまい有効な技が出せなくなることにより、
有意識に頼るようになり、決め技にハメようとしてしまう自分の反省があります。
自分の力を信じ切るくらいな稽古はしてないね( ; ; )
 

/233