teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新種詐欺?

 投稿者:summer  投稿日:2018年 3月19日(月)14時19分29秒
  日中暇に過ごしているので「オレオレ」(振り込め詐欺)の到来を待っていますが
中々来ないものですね。
ところが、先週の月曜日 女房殿に一通の葉書が。
表は住所と宛名だけで差出人氏名はなし。
裏面には目隠しラベル。そのシールを剥がしたら
   総合消費料金に関する
  訴訟最終告知のお知らせ
の表題以下は「あなたに関する民事裁判の訴状が提出されている。云々。
裁判取り下げの相談は当局にて承っています。
法務省管轄支局 国民訴訟通達センター
東京都千代田区霞が関4-1-9    等々の記載が。

やっと来たかと取りあえず法務省のHPを開くと
全く同じ文面の葉書が掲載されていて
「相手をしないように」との警告文が書き込まれていました。
皆さんには届いていませんか?
62円の葉書代、目隠しシール代、印刷代の費用をかけているのに
応答なしでは気の毒?一度電話をしてみようかな等と思ったりしています。
 
 

そのとおり

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2018年 3月18日(日)16時08分32秒
   ↓
 そのとおり。国会が昭恵さんを証人喚問すべし。

なお、夫が妻を説得できない、とにかく弱い、その理由には
何があるのだろうか。
週刊女性・文春・新潮などの出番ダ!!

 

そもそもの原因

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月18日(日)13時22分34秒
  露出が多いと恐縮しつつも、つい書かずにはいられない。

森友問題の肝心な構図は、そもそも変なオヤジの変な学校に、
ある人物がべったり協賛して関わっていたことが原因でしょう。

「私や私の妻が関わっていたのなら、首相も国会議員も辞める」
と明言した、その「私の妻」ですよね。

役人にとって「ややこしい案件」となったのは、「私の妻」と
その首相である夫の影を慮らずにはいられず、後ろめたくも
いわゆる「忖度=へつらい」して、特異な処理をしてしまった。

それが特異な後ろめたい処置であったので、一般国民には隠蔽
せざるを得なかった。ひとつの嘘を隠すのには更に大きな嘘で
糊塗せざるをえない。公文書を書き換えて国会に提出すると
いったとんでもない事態に発展した。

書き換え問題のキーパーソンは佐川氏かもしれないが、そもそも
のこの事態を招いた原因のキーパーソンは「私の妻」でしょう。
特異な処置に直接関わっていたか、関わっていなかったかは別
の問題として、この「私の妻」から経緯の詳細を聞く必要が
あるはずです。

この「私の妻」を国会が証人喚問できないのなら、日本の政治
機構はなんなんだ。国民は舐められたもんだが、この政治を
選んでいるのも国民なのだから、国民にも責任はあると思います
けれどね---。
 

雪見の露天風呂

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2018年 3月18日(日)11時24分56秒
編集済
   きー坊、治療完了メデタシ。
体験からいうと、大腸ポリープは、放置すると5年ほどででかくなり、
ペール(剥す)が必要となるので、2年ぐらいで検診するのが良策です。

 坐骨神経痛の養生をかねて、寒い時期は温泉へ。2月は土肥桜を見に行
き,はるか御前崎の先、水平線に沈む夕日、洋上からの富士山、三保の
松原からの富士山に見入った。先週は玉造温泉、足立美術館に長居した。
月曜には、奥鬼怒温泉郷の八丁の湯、加仁の湯へ。川俣ダムを右に見て、
グッと山奥へ。一般車通行止めの未舗装の林道、迎えの4輪駆動でチェ
ーン装着の車に乗り換え、雪道を30分。無色と、濁り湯、写真で分り
ますか。

 さて、森友問題、朝日の渾身のスクープ、毎日の価格算定のカラクリ
続報で、急進展ダ。

ことは50年前に遡る。ゴルフ場開発ブームによる里道・畦畔の大量売却
事案への対応と、前年の読売本社用地の随契での売却を適正に処理した
経緯を踏まえ、大臣権限の財務局長への委譲を徹底した、入省1年目で
法令改正の一端を担った。肝は、財務局の士気向上を図り、異例案件は
本省が衝立になる、個別案件でややこしい者が絡んだ事案は本省・財務
局で一体対応。なお、財務局内の決裁権限は稟議規定で部局へ再委任。

報道のとおり、8億円の値引きがでたらめだったか、前前任の迫田氏の
判断はどうだったのか、佐川氏が着任時に何をレクされたのか、大田局
長が、うだうだと日時を徒過して人命が失われる経過となったのは何故
か。

推測するに、本省・近畿財務局は早い段階からややこし案件として情報
共有した→あろうことか、本省が指示して価格を値引きした→近畿財務局
は、あること、あること、事細かに決裁文書(管財部次長どまり)に記
録→本省の窓口課は、決裁文書のコピーをメールで受信していた→佐川氏
は虚偽答弁と知っていて、国会対応した。→3月2日報道で初めて知った
大田局長は事実隠蔽を図ろうとしたが、徒労に終わった。

 国会全体の問題として解明が図られることを期待したいものです。






 
 

成短

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月16日(金)17時12分55秒
編集済
  きょう胆嚢切除手術後17日目、退院後初の外科外来受診、
胆嚢の組織検査の結果がんの心配なし。縫う代わりに臍の
上に貼ってあったシールを剥がし、これにて治療完了。
ただまだ大腸の調子が今一、うぅ~ん。
ところで『成長』という言葉はあるが『成短』という
言葉はなぜないんだろう?
入院時に外科病棟で身長を測られたことを思い出した。
『156cm』だった。昔は『162cm』あった。
6cmは何処へ?
ちょっと縮み過ぎではと心配になった。
 

男性の乳がんもあるよ!

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月15日(木)10時49分57秒
編集済
  男性にも乳がんあるそうですよ!
http://ucc-breast.com/malebreatcancer

こうちゃんに猛抗議した検査漬けの件、一般論としては私もそう思います。わたしは特殊なケースだったと思います。

c-catさん、順調のようですね。
2005年3月を最後に定期検診をしていなかった私が大山鳴動、胆石一個&大腸ポリープ一個で済んだのはただついていただけでしょうね。今回私も胃カメラ、大腸カメラ、(造影を含む)X線CT、MRI/MRCP、エコー、レントゲンなどを歴訪?し、これからは年一回は検診しようと心を入れ替えます。とくに大腸カメラの検査前に2リットル飲まされる悪名高き腸管洗浄液は私にはなんら違和感なく、定期検診各項目への抵抗はほとんどないことを知ったのが今回の大きな収穫でした。
 

楽しい病気談義

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月15日(木)09時47分9秒
編集済
  最近、私の露出度が多すぎるなとは恐縮しつつ、
人それぞれの雑多な話題が錯綜するのも、この掲示板の良さ(かな?)

きー坊の病気報告に誘われて、私も病気報告。
三日前(12日)、胃癌の手術2ヶ月後ということで内視鏡検査。
昨日(14日)、内科の先生とその結果を外来で懇談。
手術の傷跡が完璧に消えているわけではないが、問題ない
状態なので、これで「胃癌」の件は一件落着となりました。

「食道癌」のほうはお陰さまで転移も再発もなく五年間生存
をクリアですが、検査はまた4月に内視鏡、CTスキャン、
頚部超音波、腹部超音波とあり、定期的にチェックしてもら
えるのは、とても安心です。

思えば、(人は信じないかもしれないが)、物心ついた中学生
以降、60歳代半ばまで、患者として医師や病院を訪ねたこと
が全くなく、体調が悪いからとかで仕事や計画を休んだこと
も一度もなかった。つまり病気をしたことが皆無だったのです。
奇蹟のような健康体。きっと煙草と珈琲のお陰でしょうね。

それが、いまではどうじゃ。
PETスキャン、MRIスキャン、CTスキャン、下からの内視鏡、
上からの内視鏡、超音波内視鏡、etc, etc,
ありとあらゆる最新医療の機器を経験。経験していないのは
マンモグラフィーくらいなもんか。中澤先生に頼んで経験
させてもらおうか(冗談です、乳癌になったらね。)

優秀な医師の方々と最新医療の進歩のお陰で、私は生きて
「生意気にも」掲示板にあらぬことを書いていれると感謝
しています。
ただ、前回すずきこうじ氏が、きー坊の抗議で全面撤回した
思い。あれはきー坊に対してではなければ、同じような感想
を私も持っています。カミサンは健康ですが、場合場合に
よっていろんな医院に行ったりします。そして言うのは
パソコンの画面のデータだけ見つめて、患者の話しをじっくり
聞いたり顔色を見たり、触診しない若い医師が増えている、
という事です。データだけでない「経験というもの」がとても
大事なのにと言っています。

それを思えば、私が食道癌の紹介状を書いてもらいに中澤ドク
を訪ねた際に、後から彼は「顔色が凄く悪かった」と言い、
入院中に見舞いに顔を出してくれた際には「顔色が良いので」
と言ってくれていましたね。
故郷のワクワクドクターも、昔よもやま話しをしていた際に、
病気が治って退院していく患者さんの顔色の良さ、という
話しをしてくれたことがありました。両人とも信頼の置ける
立派な医師であると、友人として誇りに思います。

●長くなりましたが、最後にイタチの最後っ屁。

助成金をちょろまかそうとしたオヤジが8ヶ月間も独房に
閉じ込められており、その一方、国会、すなわち日本国の
国民すべてを愚弄してだまくらかそうとした企みに関与、
加担、指示した連中が、たんに役職を辞任したらそれで
すませてチョンなのか。どちらが重大な罪状なのか、
間尺にあわんじゃありませんかね。
 

群来(くき)情報

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月14日(水)13時22分36秒
編集済
  3月13日(火)午前10時55分、群来が祝津の沿岸で確認されました。
https://otaru.gr.jp/tourist/%E7%A5%9D%E6%B4%A5%E3%81%AE%E6%B2%BF%E5%B2%B8%E3%81%8C%E7%BE%A4%E6%9D%A5%E3%81%A7%E4%B9%B3%E7%99%BD%E8%89%B2%E3%81%AB%EF%BC%81

小梅太郎の『小樽日記』
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/673513/560932
 

君死に給うことなかれ

 投稿者:summer  投稿日:2018年 3月13日(火)15時36分7秒
  佐川君(元理財局長官)に↑。
もはや沈黙を続けられる状況ではないと判断しているだろうが、
続ける唯一の方法は自死なんて選択をしないように。
全ての経緯を明らかにすれば歴史にヒーローとしてその名を残すかもしれない。
 

きー胆

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月13日(火)09時40分34秒
編集済
  わたしゃ、『きー坊』なんですが時々『きーたん』と呼ばれています。
写真が紛れもない『きー胆』です。
けさは『きー胆』をなんとか美しく撮ろうと悪戦苦闘、ライティングを
工夫してきれいな色が出せました。凸凹・ザラザラした表面はさしずめ
衛星『きー胆』というところか。限りなく激痛発作起こしそう!

きょうは腹腔鏡下胆嚢切除手術からちょうど二週間記念日です。
なぜこの日が重要かというと手術創が治るという一つの区切りだから。
二ケ月経てば完全ということなんでゴールデンウィークからは本格的に
動き出しますが、きょうからはとりあえず無理しない範囲で運動できる
という体になったということです。
しかし、3月8日(木)に再び下血、医師から再び自宅絶食を言い渡された。
土日で下血が見られなくなったので、きのうの診察でOKが出て軽食再開、
それゆえ、しばらくはアイドリング状態を続けなければならない。
悪いもんのダメ出しかな。このまま順調に行って欲しいもんだ!

3月8日(木)小樽市立病院で土屋(寿原)淑子さんに突然後ろから声を掛け
られました。腰のリハビリを始めたそうで、それ以外はお元気そうでした。
 

あまりの沈黙に耐えかねて連続

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月10日(土)14時43分6秒
編集済
  森友の籠池のおっさん、変な奴だとは思っているけど、
いまだに窓のない独房に収監されてるって、どうなのよ。
たかだか罪状は助成金の詐欺の疑いでしょう。

突っ張って黙秘をしているせいもあるのだろうが、
外に出したら、証拠隠滅どころか、べらべらしゃべって
新たな動かぬ証拠がでてきたりするのが恐いんじゃないの。

あれだけ首相とその奥さんを尊敬 (?) して、この始末。
哀れでもあり、権力の側の恐ろしい非情さを感じますね。

役人に自殺者もでてしまったようですし---。
 

ほんと~に連続投稿で申し訳ないが

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月 7日(水)13時00分13秒
  今朝の新聞を見てつぶやきたい。
ひとり言。

日本の外交って蚊帳の外?
いいさ、いいさ、アメリカにくっついて
言う事を聞いて一緒にいれば、そのうち
なんとかなるだろー。
 

社ケ丘の坂

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月 6日(火)18時41分39秒
  そだねぇ~、そぉだよねぇ~!c-catさんに大賛成。
ネットでは『社ケ丘の坂』は住吉神社横の坂って言ってるが、
我々社ケ丘の住人だった者からすると、ショッコんちー
c-catさんちの坂が『社ケ丘の坂』で昔の我が家の至るん
だよね。朧気ながら住吉神社横の坂は単に『住吉神社の坂』
って呼んで遊んでいたような気がしてきた。おぼろぉ~!
不鮮明な写真のポスターから1955年の映画の題名を読み解く
なんてなまらないすげぇ~ね。ありがとう。
 

きー坊の画像

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月 6日(火)16時45分37秒
  中古パソコン氏の「尋ね人」に割り込んで申し訳ないですが、

きー坊投稿の上の写真。
私個人的な追憶では、名前が判らないという左の細い坂こそが
「社が丘の坂」で、登りきるとやや高台になっており、「社が丘」
と呼称される住宅の一帯がありましたた。「社が丘」へ至る坂で
ありました。
右のやや広い坂は、単に住吉神社の隣の坂であり、幾ら登っても
「社が丘」には到達しません。その道の左に「社が丘」はあり、
道はどこまでも、道が続くのみの道なのだから。

私にとっては、右のやや広い道は、たんに名もない住吉神社の
左の坂道。その左の細く非常に急な坂こそが「社が丘の坂」なの
です。「社が丘の坂」を登りきると「社が丘」があり、私のごく
幼少時の住まいがありました。

下の写真。
社が丘に住んでいたのはごく幼年時だったので、映画館はまったく
記憶にありませんでした。
「母ふたり」(三益愛子主演)と「人生とんぼ返り」(森繁久彌主演)
の二本立てですね。どちらも1955年の作品です。ハッキリ云って
どちらも「お涙頂戴映画」ですが、私は悪い意味では使っていません。
かつての娯楽の殿堂であった映画館で、観客がドッと一斉に爆笑した
り、あちこちでハンカチ時雨、袖時雨に見舞われたりする光景は、
今日あまりなくなったような気がします。
大衆の煽動に使われるなら危険なことでもありますが、観客がある種の
一体感というか連帯感を共有し感じつつ、娯楽を楽しんで帰宅できた
「よき時代」であったなとの思いがします。
 

豆タンク

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2018年 3月 6日(火)13時23分8秒
  サマからメールでショッコ(私はショっちゃんと呼んでいました)が亡くなったの連絡ありました
昨年、村上農園で山本君の話題が出ていたのですが残念です。
山本君とは住中の陸上部でリレーと言えばサマ、宝金君、ショっちゃん、私と4人で中体連、放送陸上、市民体育大会に出場、何時も二人の内どちらかが二番、三番走者で豆タンクの彼からバトンを受け取ったのを思い出されます。冥福をお祈りいたします
こんな折り申し訳ないですが、作田穣君の消息が分かる人が居ましたら情報をお願い致します。
一浪後、山形大学に入りました。私に東京に遊びに行くからとの便りを最後に連絡が途絶えました。心当たりの人が居ましたらよろしくお願いします。会いたいと思っています


 

ショッコの思い出と社ケ丘

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月 6日(火)12時59分28秒
編集済
  小樽市立病院からは住吉神社横の『社ケ丘の坂』がよく見えます。
彼の訃報が入ったので頑なに投稿を遠慮?していましたが、
ショッコの思い出に触れればいいじゃんってことで投稿します。
写真①の右側に住吉神社横の『社が丘の坂』が見えます。
国道に急に落ち込むところはさすがにロードヒーティングされて
います。昔は手製のソリでこの坂を一気に下り、国道を越えて
手前の逆斜面をどこまで上り切れるか競争したもんだね。
誰も危険な目に合わなかったと思う。それだけ車が少なかった。
ところでこの坂の左下角に三本立ての映画館があった。思い出せず
ずっと前からネット検索しても情報なし。入院前に注文した本が
一度退院したときに届いていた。奇跡か!?写真が掲載されていた。
写真②のシネマパレスだった。カッコいい名前だったんだね。
本は『写真で辿る小樽 明治・大正・昭和』、念ずれば通ずだ!

写真①のやや左寄りに細い坂が見えますかね。名前はわかりません。
この坂の下の角の奥沢側に駄菓子屋そして記憶に間違いがなければ
ショッコの自宅の酒屋さんがあったと思う。高校から一緒に帰り
立ち寄ったら親父のウイスキーを買いに行かされた酒屋さんだった。
この坂を登り切るとc-catさんち、そして少し下に菊池先生んち、
ずっと奥に我が家でした。

ショッコに合掌。

改めて正式にリンクしました。
こうちゃん、ありがとう。きつく言ってしまって、ゴメン!
『近況報告-2』
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1627300327352843.1073742191.100002186735589&type=3
 

全面撤回

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2018年 3月 6日(火)10時54分34秒
   失言でした、撤回します。

 

*

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月 6日(火)08時44分25秒
  ショッコ君は、ダルマさんのような風貌でいつもニコニコしていた印象です。
こうじ氏の云う通り、社が丘への急な登り坂の入口脇の酒屋であっています。
肺癌ですか。高校時代の彼のイメージからは煙草飲みの姿がマッチしないが。
まあ煙草飲みでも非喫煙者でも肺癌にはなりますけれどね---。
ご冥福をお祈りいたします。

きー坊様の「宿泊理由」は、こうじ氏の大旨推測で、大旨が判り、きー坊様
ご本人の詳細報告で明確に判りました。まあ歳なんだから、あまりチャキ目
して頑張らず自然体で、お大事に。
ちなみに、あまりにも複雑な回答なので、今回は試験にはでません。

きー坊様、投稿は順次上に投稿するべし。
掲示板の訂正機能は、あくまでもその投稿自体の訂正のための機能
です。追加で記入するためのものではありませぬ。読む人がややこ
しくなりまするよ。
したらね。
 

連続投稿

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2018年 3月 5日(月)16時52分28秒
編集済
   きー坊、へんてこりんな添付は、NGですよ。

 ご本人の経過報告でよく分かりました。侵襲程度の軽い手術で
良かったですね。それにしても検査、検査は、医者の技量を疑い
ます。で、回復は疑いなし。


 

ご冥福を祈ります。

 投稿者:stretchⅤ世  投稿日:2018年 3月 5日(月)16時39分56秒
  山本正治君とは、量徳小学校で同じクラスでした。
伊藤正雄君などと一緒によく遊んだことを思い出しました。

今から、9年前、量徳小学校のクラス会を開催するので、
正雄君が、ショッコ「山本正治」に電話したところ「愛想なかった」と
言っていましたが、誰とも付き合いがなかったようですね。

ご冥福をお祈りいたします。
 

平穏な日々

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時47分23秒
編集済
   きー坊、お疲れ!がでた。体調不良で入院、やっと原因が胆石の悪さ
と判明、手術はこう腔鏡ではできずに開腹した、これは養生をしっかり
する必要がありますネ 素人判断が当たっているかどうか?

 がっしりしたショッコ、キー坊の投稿にあった登り坂の入り口酒屋で
よかったか?サマの住中ネットは健在。「便りの無いのは良い便り」
冥福をお祈りいたします。

 今朝はやたらと暖かく、ラクダのももひきなしのいで立ち。しだれの
紅梅、寒緋桜が満開、マンサク、トサミズキ、サンシュユが曇り空に映
え、露地植えサクラ草が賑やか。

 さて将棋は話題満載。[藤井聡太の棋譜」に収録の直近13連勝は鮮や
かな手並みを見せつけている。
2日の三浦・渡辺戦、釘付けになって「将棋ニコニコチャンネル」、「名
人戦・毎日新聞」を交互に観戦した。明けて一昨年の竜王戦挑戦者決定の
ゴタゴタの遺恨試合、見事三浦さんが勝ち切った。結果A級残留、かたや
B1に陥落。よかった、よかったの感激!!

こんな日常があって、テレビの報道番組をみるとカッと怒りが沸騰する。
長いだけが取り柄ではイカン。100%米国と一緒では被害甚大。忖度、
ヨイショで国政が廻っては、お天道さんに顔向けできないだろう、と.




 

訃報

 投稿者:デレ  投稿日:2018年 3月 4日(日)19時19分23秒
  投稿作成中に訃報が入ったのですね
山本様のお祈り致します。
 

東日本大震災

 投稿者:デレ  投稿日:2018年 3月 4日(日)19時14分44秒
  来週の日曜日の3月11日は東日本大震災から丸7年経過します
2014年の10月と昨年5月に2回仙台以北の被災地に行ってきました。

気がねしながら最初に訪れた時は津波の傷跡が生々しく強い衝撃を
受けました、訪問した時は静かで美しい三陸海岸でしたが3月11日は
津波が牙をむいて襲来したのでしょうね!

昨年訪問した時は表面上かなり復興しているように見えましたが土盛り
で海が見えないところがかなり有り、未だ仮設住宅が各地に有り復興は
まだまだかと感じました!

石巻市立大川小学校は悲惨なものでした、北上川から約5KM上流のありますが
市の防災関係はここまで津波は来ないとの事で避難所に指定していたとか!
それに拘って200M位上流の橋に避難して108名の内74名が亡くなってしまった。
或る生徒が約100M位離れた山に逃げようと言ったそうだが....

たくさんの尊い人命が亡くなりましたネ!心から合掌致します。

写真1.2017年に撮った大川小学校---あまりにも悲惨な光景で声が
   出なかった.山が近いのが確認できます。
写真2.2014年に撮った陸前高田の防災対策庁舎
写真3.2014年に撮った南三陸志津川のビル


 

訃報

 投稿者:summer  投稿日:2018年 3月 4日(日)17時32分13秒
  また同期の訃報です。
3年I組の山本正治君。
昨年10月8日、肺癌で逝去。
本日 妹の美代子さん(17期)と連絡がとれ判明しました。
信州大学を卒業し瀝青工業に勤務されました。
人付き合いが悪く会う機会はありませんでした。
闘病生活は短かったとのことです。
ご冥福を祈りつつご報告いたします。合掌
 

↓ さぁ~て、どうしようかな?

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月 4日(日)17時03分29秒
編集済
  しばし、考えて、想像して、悩んで、
なんてこともたまにゃ頭のいい体操
だべさ!
したらねぇ~。

追伸)
山本正治さんのご冥福をお祈りします。

訃報が投稿されましたので、しばらく
投稿を控えさせてはいただきます。
 

質問です。

 投稿者:c-cat  投稿日:2018年 3月 4日(日)16時26分49秒
  尋問みたいですが、

一、前半の宿泊の理由を述べなさい。
一、後半の「濃い緑色の丸薬みたいなもの」は何ですか。

試験にでます。
 

近況報告-1

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月 4日(日)12時26分23秒
編集済
  けさの小樽は雨です。
2014年12月1日にオープンした宿泊施設に
2月4日(日)から13泊14日しました。
さらに2月26日(月)から6泊7日の二回目の
宿泊して、けさ帰宅しました。
どうしてかというと後半の宿泊は
写真の濃い緑色の丸薬みたいなものが
理由でした。
新しい施設は使いやすくていいね!

訃報が入りましたのでこちらに添付します。
ほっておくととんでもない重病人にされかねないのでね。
『近況報告-2』
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1627300327352843.1073742191.100002186735589&type=3

NGついでに、訃報の邪魔を邪魔をしないようにここに追加投稿します。
『それにしても検査、検査は、医者の技量を疑います。』はどういうこと?
はっきり言って怒ってます。怒髪天です!
こうちゃんのこの判断根拠は何でしょうか?

私は技術屋でしたので、何が必要で何がいらないかぐらいはわかります。
必要十分な検査しかしていません。
救急エリアでは大腸炎ゆえのX線CT、胸腹部レントゲン、心電図、採血などを矢継ぎ早に。
いつ健康診断をしたか聞かれました。10年以上やっていませんということで
胃カメラと大腸カメラを大腸炎がよくなってからやることになりました。
その後は外科に送るための胆石のエコー検査とMRI/MRCP撮影でした。
造影X線CTの誓約書にサインしていましたが大腸炎がよくなってきたので必要ないと
取り止めました。
胆石と同時に見つかった脂肪肝については不急なので別途外来受診してくださいと
今回の対象外になっています。
外科に移ってからは手術に必要なテスト以外は、胸腹部レントゲンと採血くらいです。
そして消化器内科で撮影したX線CTとMRI/MRCP画像で診断しました。
これでもこうちゃんは『それにしても検査、検査は、医者の技量を疑います。』と
いい続けますか?はっきりいいます。撤回してください!いいですか。撤回してください!
若い優秀な二人の医者のために!!!
 

小樽はますます大荒れでぇ~す。

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月 2日(金)06時49分31秒
編集済
  あまりの悪天候のせいか、巡視船と漁船が岸壁を離れて、
小樽港内に錨泊中です。珍しいことです。万一に備えて
エンジンかけっぱなしで、寝てられなかったのでは!
高潮注意報も出ています。
 

残念

 投稿者:デレ  投稿日:2018年 3月 1日(木)18時27分36秒
  やっぱり違いましたか!すぐ近所で撮影出来れば遠くまで行って
大砲で撮影している方に申し訳ないですよね!そんなに甘くは
ないですね! 鑑定有難う
 

小樽は大荒れ

 投稿者:きー坊  投稿日:2018年 3月 1日(木)13時39分42秒
編集済
  勝納のアメダスで11m、朝里川温泉スキー場では18m(時速約65km)吹いたそうです。
写真は南樽駅です。
 

レンタル掲示板
/183