teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


六本木在日米軍基地

 投稿者:c-cat  投稿日:2019年 5月23日(木)23時28分1秒
  さる国から大物馬鹿殿様が日本に観光旅行。
ゴルフ、炉端焼屋体験、お相撲見物、皇居訪問、軍艦乗船、などだそうだ。

数日前からまたもや検問があちこちで、赤坂村は道路という道路に警察官
の巡回の姿。来日前からなにを警戒警備しているのやら。

しかし私は知らなかった。米軍ヘリが馬鹿殿様運搬のリハーサルで飛来する
ニュースを見るまでは。東京都のど真ん中に在日米軍の基地があるなんて。
しかも赤坂村のすぐ隣じゃありませんか。

赤坂プレスセンターとの名称だが、実際の住所は六本木。国立新美術館の裏。
知らなかったのは俺だけか。福生市や横須賀市、沖縄の各地など、米軍基地
は全国いたるところにあるのは知っていたが、自分の店のすぐ近くにもな。
米国大使館の近い場所に、ちゃっかりヘリポートを確保しているんだろーか。
うーん、ちょっと複雑な気分です。
 
 

*

 投稿者:c-cat  投稿日:2019年 5月23日(木)21時17分1秒
  馬鹿議員の発言行動の馬鹿さもさることながら、議員として
公の場で言ってよい事とまずい事との判断もできない大馬鹿
野郎じゃないですか。

こんな低能小僧を、自分たちの代表として議員に選んで投票
した人達よ。恥を知れ!
 

政治家って凄い

 投稿者:k-hana  投稿日:2019年 5月20日(月)17時00分42秒
  戦争発言議員の開き直りの凄さには、呆れを越えて感動しています。私も、あんなふうに開き直れ
たらと思います。政治家って凄いですね。
 

北方4島

 投稿者:k-hana  投稿日:2019年 5月16日(木)03時08分25秒
  勇ましい議員が出てきましたね。
「北方4島が平和裏に返還されることは有り得ない」 それは事実でしょう。恐らく、共同統治も
困難、最大限上手く行って元住民とその子孫の居住を認めるくらいでしょう。
では、戦争によって取り戻せるかと言えば、それは不可能です。その戦争は世界中のどの国からも
支持されず、恐らく、非常に悲惨な結果になるでしょう。
現時点では戦争を仕掛けることは有り得ないでしょう。しかし、改憲されたら、まさかの事態が起
きるかもしれません。
現行憲法が完全無欠だとは思いません。より良い憲法にしたいと言うのも分かります。ただ、改憲
論者の中心は軍事力行使のフリーハンドを手に入れたいと思っている人達です。たとえそうなった
としても、自制的である内は良いでしょう。しかし、常に自制的である保証は有りません。
私は日本人を信じていません。誰かが扇動し、流れができてしまえば逆らえないのが日本人です。
私自身、本音はともかく、流れに逆らうことは困難でしょう。だから怖いです。
 

昭和の思い出=その1

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時44分13秒
編集済
  令和になり、昭和は遠くなりましたね。
掲載の写真は、昭和51年12月4日の東京同期会の写真です。
1976年、実に43年前、我々が高校を卒業して12年目ですか。当時31歳でした。

場所は、銀座の大雅でしたね。
今、大雅も無くなり、跡地には別のビルが建っています。
 

その1

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時42分48秒
編集済
  最後の締め、校歌斉唱でしたかな。?  

その2

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時41分19秒
編集済
  皆さん、若く、スマートでした。  

その3

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時40分11秒
編集済
  皆さん、ふさふさ・・黒々・・ですね  

その4

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時38分57秒
編集済
  懐かしい顔・・・  

その5

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時35分41秒
編集済
  盛り上がっています。  

その5

 投稿者:東京同期会幹事  投稿日:2019年 5月12日(日)18時32分35秒
  懐かしい人がいます。  

花真っ盛り

 投稿者:デレ  投稿日:2019年 5月10日(金)16時03分55秒
  一斉に花咲いています、今年も梅よりも桜が先に咲いた。
一週間程前に梅が満開、紅梅白梅いいですね!
 

チャーチル首相

 投稿者:k-hana  投稿日:2019年 5月 8日(水)11時00分34秒
  鳥や花の素晴らしく綺麗な写真が続いて、目を楽しませて頂きました。私は、4月下旬の連休前
に岩手で桜を見てきました。
岩手と言っても三陸方面ではなく、一ノ関、平泉、北上、花巻、盛岡と、北上川沿いに北上しま
した。満開の所も桜吹雪になっている所も有りましたが、それぞれに美しかったです。
桜だけでなく、中尊寺を始めとする世界遺産や、宮沢賢治関係の施設、盛岡の博物館や美術館も
見ました。中にはガッカリ観光地もあって、花巻のイギリス海岸はその最たるものでした。
何がガッカリかと言えば、北上川の流れが賢治の時代とは変わってしまい、賢治がイギリス海岸
と命名した川床の面影が全く見られなくなっていたことです。しかし、4月下旬限定の想定外の
絶景が見られました。
イギリス海岸の面影は無くても、土手の上の桜並木が非常に素晴らしかったです。桜の名所とし
ての知名度は低いので、ほとんど誰も通りません。私達だけの贅沢な花見ができました。
詳細は下記のブログでご覧ください。なお、ユーザー名 kamigoujj、パスワード ken1945です。
http://red-takahune.cocolog-nifty.com/

さて、これからが本題です。今、「地球46億年気候大変動」と言う、BLUE BACKSを読んでいま
す。実は、昨年末に購入して一度読んでいますが、また読み返している所です。
気候変動そのものもさることながら、気候変動研究の経緯が、歴史ドラマさながらに非常に面白
く解き明かされています。しかし、今回読み返し始めて驚いたのは序文の冒頭でした。
まず、2016年にチャーチルが1939年に寄稿した「私達は宇宙で唯一の生命?」の原稿が
見つかったと言うのです。その中で、「生命の存在に必要な条件として、液体の水の存在が不可
欠で、それを実現するには、惑星表層の温度が狭い領域内に収まっており、惑星は一定の大きさ
が必要である」と書いていました。さらに、太陽との距離にも注目し、生命が生息できる可能性
が有るのは、金星、地球、火星であると結論しています。
1939年当時の地球科学のレベルからすると、非常な卓見だそうです。一流の政治家であり、
ノーベル文学賞の受賞者でもあるチャーチルが科学についても造詣が深かったのは驚きです。最
近の中国の指導者には理系の人が多いそうです。ドイツのメルケル首相も物理学者でした。日本
の政治家はどうでしょう。
文系であっても科学に造詣の深い人は沢山居ます。科学そのものは分からなくても信頼できる科
学者をブレーンとして使えるならそれでも良いでしょう。しかし、最近の政治家を見ているとそ
れ以前の人が多いようで心配です。
 

初夏の風景

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2019年 5月 8日(水)10時39分37秒
   ツツジの盛りは過ぎ、イチョウ並木の新芽が青空に輝
いて続き、家々のバラが、赤、黄、白とみずみずしい。初夏!

 噴水池のカルガモがイキのいい子ガモを生んだ、2組で9羽。
狙うカラスにバーバらが威嚇の手ばたき、
連休で増えた体重はドライデイ2日ごときでは落ちない。気長
な節制とウォーキング、そしてハートフルなヘッドワーク!!

 

改元されたそーですね。

 投稿者:c-cat  投稿日:2019年 5月 6日(月)01時30分31秒
  「平成」から「令和」になったということです。
世間様は、10連休ということですが、私は4/23日から
一昨日5/4まで、12日間休みがなく店を営業しており、
やっと昨日(5/5)休日となりました。
今日からまた13日の休みまで営業です。

この世間様の10連休、すなわち改元前後の私の関心事
は、通勤ルートである皇居前をスムーズに通過できる
かどーかということでした。

4月末から5/1までは、皇居近辺にはあちこちに検問が
あり、(とは云え、不審車のチェックだけのようで、私
の車が止められたことはありませんでしたが)、赤坂村
にも警察官の配備や巡回の姿が目立ちました。
しかし車は普段どーりに、馬場先門から二重橋前と
皇居前を通り抜けることができ、通勤には支障はあり
ませんでした。
皇居周辺は、皆さん休日ということもあり、改元という
こともあり、非常に多くの人々がゾロゾロと集まって
歩き回っておりました。観光客の外人の姿も多数。

5/2には、検問も見当たらなくなり、なんとか不祥事も
起きずに、無事に改元の行事が終わったということで
しょうね。
で一昨日の4日、なんの意識もなく馬場先門まで来て、
通行止め。皇居に向かう周囲の舗道には、被災難民が
帰宅に向かうのかにも似た群衆が道路を埋め尽くして
いるではありませんか。な、なんだ、こりゃ!

新天皇夫妻や皇族への一般参賀の日だったんですね、
凄い人波でした。後で知ったら15万人の参賀者とか。
一人から100円の参賀料を徴収したら1500万円です。
そのお金をなにかに役立てられないですかね、

見せ物じゃねえや、と言われそうですが、な~にお寺で
ありがたい仏様の仏像を拝むにも拝観料を払いますし、
神社に参拝するにもお賽銭が必要です。
イイんじゃないですか。

このたびの改元は、
よその家族の事情からおきた出来事ではありますが、
退位された平成天皇夫妻に私は好感を持っていますし、
世間が祝賀ムードで浮かれるのも、いま現在は平和の
証しでもあり、まあイイかという気分ではあります。

ただね、改元によって、時代そのものがリフレッシュ
され刷新されたような錯覚によって、平成から継続
している問題があやふやにされるのは要注意ですね。
モリカケとかはどーなったの。このままうやむやで
忘れ去られていくんですかい。人の噂も七十五日。
それを待ちこがれている人物もいるんでしょうね。
 

花見

 投稿者:デレ  投稿日:2019年 5月 3日(金)07時57分7秒
  平成から令和へ世の中10連休で大騒ぎ、平和でなによりか!
チョット騒ぎ過ぎの感がありますが!まあ良いのかな。
昨日(5月2日)近くの神社の行ったついでにブラブラ一人で花見です
さくらとこぶし満開で見ごろ、明日には散り始まるのでしょうね。
 

訂正とお詫び

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2019年 4月30日(火)15時59分29秒
  皆さん、連休でお出かけの様子、掲示板も休日が続いている様なので前回投稿しました。
花の画像でヒメリンドウと表示しましたが、フデリンドウだと稲沢君から指摘されました。
又、文章の撮り捕りは、鳥撮りの間違いです。訂正とお詫び致します
次いでに、4月28日に、近くの丘で夏鳥のサンショウクイのオス、メス?撮りました
雌は額が僅かに白いと図鑑に書いて有りますので信じたいです
2019年、平成最後で、初撮りのキビタキを掲載しました
ここの所天候不順と気温の変化が激しく商売になりません。暇です
 

2年生鑑定士

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2019年 4月23日(火)17時28分5秒
  デレさん、ハンパじゃないのが画像から十分に伝わりますよ!18日の朝日新聞の一面に宮島沼の
6万羽、旅の支度のタイトル画像が掲載されていましたよ。私も小樽いたら行きましたね。
但し撮り捕りは朝が早いのがキツイ!17日稲沢君をナビゲーターに栃木県の喜連川までヤマセミ
を撮りに行きましたが、残念ながら不在でしたので栃木県民の森に予定を変更、オオルリ、
ミソサザイを撮りに、オオルリは撮れたのは撮れたのですが逆光のため証拠写真程度で掲載は
できませんでしたが、亜種ミソサザイ?が、撮れましたので、ミソサザイと亜種チョウセンミソサザイの画像、ヒメリンドウの3枚掲載しました。
オオハクチョウは嘴の基部の黄色部分がコハクチョウよりも大きいと図鑑に書いてありますので
貴殿の画像からオオハクチョウと鑑定しました。

 

オオハクチョウだったの?

 投稿者:デレ  投稿日:2019年 4月22日(月)13時22分30秒
  恥ずかしながらコハクチョウとオオハクチョウの区別が出来ません
単に大.小だけでは無いと思いますが...
見分け方指南して頂けたら有難いナー
 

re:宮島沼

 投稿者:通りすがり  投稿日:2019年 4月22日(月)05時28分52秒
編集済
  3枚目は、オオハクチョウのように見えますが。  

宮島沼

 投稿者:デレ  投稿日:2019年 4月21日(日)15時20分49秒
  美唄市の湿地帯に有りマガンやコハクチョウがシベリアに戻る休憩地
宮島沼に行ってきました。
4月18日の深夜2時過ぎに自宅を出て4時前に現地着、準備万端整えて撮影場所に
到着マガンのゲコゲコ(ギャギャ)と鳴き声が凄い、当日はマガン約5~6万羽
コハクチョウが2000羽位とか沼周辺の農家は夜中じゅう眠れないかと思う位の
凄まじさでした。
もうすぐ夜明けになる4時半過ぎに約5~6万羽のねぐら立ちが始まり一斉に飛び
立った、約1分間位と思うが大地を揺るがすような羽音が凄く(ハンパなかった)。

準備万端の筈が色々不備があり思ったような写真には程遠い感じで見苦しい物に
なってしまいましたが雰囲気が解って貰えればと思います。

①ねぐら立ち前の様子...コハクチョウもいます.少々画像が粗い感がありますが。
②ねぐら立ちの様子だが肝心の水面から飛び立つ所が撮れずまるで昔の映画で
 ヒッチコックの「鳥」のような画像になってしまった。
③マガンが飛び立って静かになって良かったとコハクチョウ...マガンより遅れて
 飛び立ちます。

 ....沼から飛び立った鳥たちは鍵や竿の編隊を組んで飛行して近辺の畑や水田で
  落穂等の食事をして夕方日の入りの頃にねぐらに戻って来て又沼が騒がしく
  なります。

※宮島沼はラムサール条約登録地(全国46ケ所.びっくりは千葉県の谷津干潟も登録地
 とは思ってもみなかったが)で水鳥は保護しなくてはならないのですが近くの農家
 は空砲を鳴らして近づかせないようにしています.色んな被害が有るのでしょうネ!
 人間との共生はなかなか難しいですね。




 

同期会

 投稿者:k-hana  投稿日:2019年 4月17日(水)19時45分52秒
  同期会に出席させて頂くことにしました。なるべく早く返信はがきも出します。
ゴルフは不参加です。興味が無かった訳ではないですが、とうとう覚えませんでした。息子はへぼ
ゴルファーのようです。
人の顔や名前を覚えるのが苦手で、覚えても直ぐ忘れるので、星置会の写真などをじっくり眺めて
おきます。
本郷新美術館にも行く予定です。小樽-札幌間の移動の途中で寄ろうと思ったら、意外に時間が掛
かりますね。でも、一度は見ておきたいので、この際行ってみます。近代美術館にも行こうと思っ
たら、展示替え期間でした。
 

令和

 投稿者:k-hana  投稿日:2019年 4月15日(月)17時46分42秒
  c-catさんは私の女房と話したら意気投合しそうですね。私は本質的には好い加減な人間なので、
おかしいなとは思いながら、「ま、良いか」で済ませていました。
でも、色々な人の意見を聞いていると、少し残念な気持ちになって来ました。先日は「れいわ」
ではなく、「りょうわ」らしいとか、国書を強調するのは如何なものかとか書きましたが、令の
字が必ずしも良い意味ではないと言うことにも気づきました。例えば「巧言令色鮮し仁」です。
何となく、某首相を象徴しているような気もします。
ところで、c-catさんによれば、あの令の書体は隷書に似ているとのことでしたが、意外でした。
そもそも、隷書は木簡に書かれる中で発展したそうで、素早く書くのに適した書体です。だから、
跳ねないことが特徴の1つだと思っていました。しかし、色々なバリエーションが有るようなの
で、跳ねる書体も有るのかもしれません。そうだとしたら、私の隷書に対するイメージが変わり
ます。
 

再び最後に「令和」

 投稿者:c-cat  投稿日:2019年 4月14日(日)20時11分37秒
編集済
  自分のカミサンが才女のように褒められている掲示板が、
いつまでもさらされているのは、非常に気恥ずかしい。
なので、とっとと話題を変えて投稿しようと思いました。

しつこいようだが、菅が掲げた「令和」に文句をつけたい。

まず、文字には書体があり、書体によって書き方、文字形
が異なる。どちらが正しくどちらが間違っているという事
ではないので、鉛筆やペンで筆記するなら、どんな書体を
選んで書いても好きずきであり、別に問題はないと思う。

あくまでも私が疑問に思い噛み付いているのは、菅が掲げ
た額の「令」である。調べてみると隷書ではあのような
形態に似た文字形の書がある。
しかし、菅が掲げたということは、政府が国民に初めて
新しい元号を発表した、ということに他ならないだろう。

わざわざ隷書の書体などで国民に告知はすまい。
なによりも、その下の「和」は、どうみても楷書であり
楷書以外のなにものでもないように見える。
ならばその上の「令」も楷書であり、楷書であるべきだ
と考えるのは当然ではないだろうか。

ネット上を調べまくっても、楷書の「令」にのあのような
文字形の「令」など存在しないはずである。

おそらく、あの書を書いた人物や周辺の政府筋の人物が、
一般国民には、印刷物やその他で明朝体の方を目にして
おり、馴染みがあるから、とかの猿知恵で、あんな書を
書かせたのではないだろうかとも推測される。

そういう浅薄な行為が、国民、特に子供達に「文字には
書体というものがあって、各書体によって文字形が異なる
のだ」という文字に関する学習する機会を奪い、曖昧にし
混乱させる結果を引きおこしてしまうだろう。

ご覧なさい。早くも子供達が習字で、あの額の「令和」を
真似て、あの楷書体とも明朝体ともどっちつかずの混同
した文字を半紙に墨で書いて、得意げに掲げている写真が
サイト上にどんどん掲載されている。

善し悪しには疑問があるが、現在の学校教育では、楷書を
元にした「教科書体」を正しい書き方として教育している
のだろう。その事実との整合性はどうするのだ。
文化庁の役人や関係者から疑義の声はでないのか。
菅や安倍に睨まれるのが恐くて、触らぬ神に祟り無しか。

日本の文化や伝統などとことさら云いたがる政府筋の人間
が、実は日本の文化や伝統や学問を、粗雑にいいかげんに
扱って平気でいるのが、実態だとはっきり判る。

私のような「敵性音楽」のジャズなどにはまって浮かれて
いる人間に、このような指摘を云われてイイもんか。

最後にまともな人が書いた「令和」の額を掲げます。

上の写真
財前謙さん 早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、都内の
吉祥女子中学・高等学校などで国語の教員を務める。第一回
「墨」評論賞大賞受賞。漢字や字体に関する著書多数。

下の写真
平成30年度文化庁長官表彰を受けた書家で、産経国際書会
副理事長の高橋照弘氏(71歳)高橋照弘氏は「発表会見の
ものよりは、私はこっちの方が良いと思う」と筆を走らせた
という。(穏やかな言い方ですが、そのとおりです:c-cat)
 

御礼

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2019年 4月11日(木)16時40分17秒
  catさん、お世話をおかけしました。2重投稿していましたか、田んぼの写真は2重記載に気が付い
たのですが、消し方が分からずそのままに・・・ありがとうございました。
奥様の品川圭子さんの事を知らない人は同期には居ないと思いますが?
佐竹さん、木村良子さんの3人の才女を知らない人は潜りでしょう。

デレさんへ
北大の構内にはアカゲラ、コゲラ,コガラ、ヤマガラ。リスは農学校時代の建物に巣があるとか
2月に千葉県民写真展で貴殿が投稿したフクロウの画像、同じようなアングルでタイトルは
こんにちは!の写真が特撰に入って居ましたよ。同期会でお会いした時にお見せします
小樽に行きましたら、1日探鳥にいきたいと思います
 

星置会と6/6同期会

 投稿者:c-cat  投稿日:2019年 4月10日(水)21時38分34秒
  中古パソコン氏、二重投稿でダブっていた板は消去しました。

デレ氏、星置会の写真投稿ありがとう。
出席の各位、みな元気そうな姿なのでなによりです。
ちょっと気になったのは、常連のWAKUWAKUドクターとキー坊
の姿がみえなかったこと。都合がつかなかっただけで元気なの
ならよいのですが---。杞憂かな。

6/6の同期会、いつもはそうした会合には消極的なカミサンが、
サマなどに誘ってもらって、じゃあ行くかと腰を上げるのですが、
今回は珍しく早くから「私も行くよ」と自発的に宣言。
とっとと航空券と会場のホテルを予約しました。

ついでに小樽の兄弟姉妹に会いたいというのもあるのでしょうが、
坂田さんやメシムラさん達にも会いたいからとも言ってました。

カミサンはいつも「私のことはあまりみんな知らないから」とか
とぼけたことを云っています。そんなことはない、俺に会う友人
は必ず、圭子さん元気?、とか圭子ちゃんによろしく、とか言う。
みんなよく知ってるよ、と私は云ってるんですがね。

まあ、6/6にみんな元気で再会しましょう。
私は人生で初めて、入歯をいれるはめになりましたが、なんの
これしき。c-cat元気です。
 

シマエナガ

 投稿者:デレ  投稿日:2019年 4月10日(水)19時46分46秒
  パソコンさん情報有り難う御座います。
真駒内公園や北海道神宮等結構見かけるみたいですが出会うのはなかなか難しく撮影も私の不得手な早い動きなのでずぼらな私には撮影でなくで偶然に遭遇し見て楽しみたいと思います、そろそろ見る機会が少なくなってきますがね!
掲示板を見ている同期の皆さん来る6月の55周年の集い待っていますよ!
 

鳥の花見

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2019年 4月10日(水)18時54分53秒
  星置会の皆さんお元気ですね。小樽の花見はまだまだ先ですね!千葉は春満開ですそこで
鳥が花見をしている様子を?投稿しました。サシバは冬は東南アジアに渡り、日本には繁殖のため
に帰ってきます。昨年はこの鳥の交尾の様子を紹介しましたが今年は花見です。
カワセミは菜の花を、イカルは彼岸桜に止まらず見てるだけでした。鳥の花見ー2は私が今探鳥
している場所の風景です。長閑な日本の原風景です。
最後の2枚の画像は番いのカワセミの巣穴作りです。嘴の赤い方が雌です。2羽で交互に嘴で
巣穴を掘りますがこの2羽意気が合わないのか、2羽が同時に入りケンカ?する始末。
見ているギャラリー様が勝手に心配している始末。
今日千葉は小樽よりも寒い一日ダウンを着ています。寒暖の差激しく老体にはキツイです
デレさんへ、北大にシマエナガいるようです。NHKで放映していました。

 

鳥の花見

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2019年 4月10日(水)18時51分43秒
  カワセミの巣穴  

鳥の花見-2

 投稿者:中古パソコン  投稿日:2019年 4月10日(水)18時49分48秒
  カワセミ  

レンタル掲示板
/187