teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:87/5442 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

森元(北川)勝章君を偲ぶ

 投稿者:まつかん  投稿日:2018年 6月19日(火)16時40分18秒
  通報
  森元君の突然の訃報に驚いて昨夜奥沢口近くの小樽別院での
通夜に参列した。 同期10数名が来ていたし沢山の生花の中に
58期同期一同と鈴木康司君の花も供えられていた。

今年4月末に激しい腰の痛みを訴え3病院ほど転院したが結局
心臓の大動脈疾患で助からなかったとのことです。

長男裕介さんから父の供養ですからと直会に参加すすめられ
本間・織田・岩永・伊藤正・六条(久し振り)君らと少々居残り
故人を偲んだ。
若いころからボギー倶楽部で遊んだことや見晴らしの良い望洋台の
彼の自宅に集まってバーベキューで楽しんだことなどが語られていた。


小生は彼とは2年D組豊島一三先生担任クラスで一緒で、去年7月1日に会ったのが
今となっては最後となってしまいました。

当日桜ヶ丘球場で夏の高校野球小樽支部予選Bブロック準決勝で母校が水産高に
コールドで勝ったのを見て公園内のみはらし亭でジンギスカンとビールで
一人祝勝会をしたのち、都通りの岩永時計店で篤君に森元君の奥さんの喫茶店
の場所を教わり2階から降りてきた彼と奥さんの淹れたコーヒーを飲みながら
1時間ばかり昔し話をした。全く元気だった。

若くしてお父さんの北海道時事放声社を継ぎさらに小冊子の月刊
おたるを引き受け少人数で毎月発行するのもかなりストレスと
なったのでしょう。
ひたすらご冥福を祈ります。 合掌


なお今年から高校野球の小樽支部予選は樽工業(千秋)と樽商業(緑陵)が
統合で樽未来創造1校になりまた倶知安農高の不出場などで合計出場10校と
減って1ブロックのみとなり円山球場への代表校は1校だけとなった。
こうなると円山球場に出るには必ず北照高に勝つのが必須条件。
母校の応援は小樽桜ヶ丘球場でお願いしますとなりそうだ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:87/5442 《前のページ | 次のページ》
/5442