teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


梅雨空、3題

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2020年 7月 3日(金)15時11分46秒
   マスクのせいで、車内のお化粧はピッタリなくなった。
・・より美しく、・・それなりに。富士フィイルムのお正
月コマーシャルのように、マスクはひとを大胆にする?
車内は、大胆な肌露出や、切れ長スリットなど、圧倒され
るナ~。

 藤井7段の快進撃は続く。いまや絶賛の嵐が次々ダ。
アベマ将棋チャンネルに釘付けで、AI評価と持ち時間の
差で、終局予想(勝ち)ができる。その後は前祝の缶ビ
ール。

 4か月ぶりに整形外科の理学療法室へ。年配者がパラ
パラで、スムーズに腰牽引、肩・右ひざ下の温熱療法と
すすんで、朝から眠くなる気持ち良さ。業務の難題も先
が見えたので、梅雨空が降り出す前に帰宅したところデス。
コロナ対策は、自己管理に尽きるようです、皆さんのご
健勝を!!





 
 
 

↓追加

 投稿者:K.S  投稿日:2020年 6月29日(月)11時20分18秒
    28日も「昼カラ」感染14名の発表がありました。  

花園町

 投稿者:K.S  投稿日:2020年 6月27日(土)14時57分31秒
    小樽 花園町 昼カラ 連続3日で19名

全国放映で有名になりました。
後期高齢者は自重しましょうね!!
 

ウィズ コロナ

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2020年 6月24日(水)13時06分3秒
編集済
  ↓深刻なはなしを、ウィットで切り上げましたネ。

 定期券を買っての乗車は、2カ月ぶりです。時差通勤でも
乗車人員は相当増えています。全員マスク、ほぼ全席着席。
サッポロ,小樽の昼カラオケでの感染拡大は、年配の者には
こたえる事実です。連泊で温泉宿に行ったときに、ミラー
ボールなどの立派な、しかし古ぼけた大ホールで、知らぬ者
同志がガンスカ声を張り上げ、時間待ちの2~3時間を楽しむ
のが習い性になっていたんですから。

 今朝うかつにも初めて気付いたんですが、ラジオ体操後に
グループでのカラオケ合唱をやっているおばさん、おじさん
たちが、なんと、マスクを付けている!広い公園の屋根あり
のベンチ3台ほどにバラバラと腰かけ、カセットテープの大
音量に合わせての合唱光景が、やけに印象的でした。

 

After all, tomorrow is another day.

 投稿者:c-cat  投稿日:2020年 6月24日(水)04時28分1秒
  投稿をためらっていました。
なぜって、映画の話をしたくなったからです。
ご承知の通り、私の投稿はただでさえ長くなるのに、こと映画
の話となると、どこまで長くなるのやら、書き出す前から自分
でも検討がつかない、見通しが立たない。どうしようかと迷う。
えい、ままよと書き出してみます。

映画"風と共に去りぬ"を何度目かのリバイバル上演で見たのは、
たぶん20才代だったと思いますが、確かな記憶ではありません。
ご存知でしょうが、南北戦争の前後を舞台にし、南部の大地主
の娘が、戦争前後を生き抜く姿を描いた豪華絢爛たる時代絵巻
であり、また片想いのスレ違いメロドラマでもあります。

この映画を見た時には、この作品が1939年(昭和14年)の米国
公開である(古い)などという認識はまったくありませんでした。
太平洋戦争に従軍した小津安二郎が、シンガポールで昭和18年
に、日本軍が接収したこの映画を見て、こんな大作映画を作る
国力の国には勝てん、と呟いたとか、なんとか。
そんなエピソードは数日前にネットで知りました。

若き日に映画館で見た私の感想は、文字通り米国映画の金字塔
と呼ばれるに相応しい超大作だと納得しましたし、前述の通り、
製作年代の古さなどを全く感知させない映画でした。

奴隷制度の上で繁栄を謳歌している南部の上流家庭の描き方で、
黒人奴隷のキャラクターの描写も、身分は異なれど白人家庭の
身内の使用人のような描写で、過酷で不快な扱いを感じさせず、
(そこが問題ともなるのでしょうけれど。現実には過酷な扱い、
人間扱いをされない酷い状況が満ち、頻発していた筈ですから、
事実の一面を偽っているという批判があるのは判りますが)、
当時の私の感想としては、黒人奴隷を使用人として使っている
現実を描き、その上に貴族的な優雅な暮らしが成り立っている
描写は、その時代にはそうだったのだから、その時代を描くの
ならそのように描くのは、歴史的な時代考証としても自然だろ
うという思いで、特に不快感は感じませんでした。

しかし、ただひとつ気になったシーンがあったのです。
ヒロインのスカーレットがひとりで馬車で貧民部落のような
場所を通ろうとして、暴漢に襲われます。その部落にたまたま
居合わせたもと黒人奴隷としての使用人だったビッグ・サムと
いう大男(名前のとおり)に助けられ難を脱して事なきを得ます。
その後の夜、町の男達(白人の亭主達)がこぞって集会へ出かけ、
女達だけが家にひっそり籠って不安げに過ごしているシーン。

あっ、報復のために男達(白人)が部落にリンチしに行ったな、
と私は察しましたし、この映画をただ豪華絢爛のラブロマンス
として見ている日本人の観客が、どれだけこのシーンの意味を
判るのだろうかと、ふと思ったものです。

しかし、襲った暴漢が黒人だったかどうか、夜のシーンで殊更
人種を確認するつもりで見ていた訳ではないので、記憶は曖昧
なままでした。今回、このシーンの全貌を明確に想いだすため、
ネットで映画の粗筋やネタバレを探しましたが、埒が開かない。
ついに先日、Amazon Primeで、確認のためこの4時間の大作
を再び最後まで見てしまったのでした。

件のシーンは、映画では襲った暴漢は白人の難民(顔が泥まみれ
で黒い)という設定でした。町の男達(白人達)はやはり報復に
出かけ、事前に計画を察知した警官(南北戦争直後なので、北軍
の官憲が治安に当たっている)が取り締まりに向かい、映画では
官憲と銃撃戦があったのか貧民部落の住人と抗争があったのか
不明なままで、報復に向かったスカーレットの亭主は撃たれて
死亡しています。
官憲が襲撃の首謀者を逮捕しに来ますが、市民ではない流れ者
のレット(クラーク・ゲーブル)の機転で、一緒に売春宿に居た
という嘘のアリバイで逮捕を逃れるという顛末でした。
官憲も北軍ながら白人なので、嘘が怪しいと感じても大目に見
て引き上げたのかもしれません。

このシーンを事前にいろいろ調べた結果の感じでは、この場面
は原作小説と異なるように作り替えられていると思います。
小説を読んではいないのですが、ネットでの原作に関する話題
を探すと、以下の記述がありました。
「ミッチェル(原作者)は、解放された黒人がいかに狂暴に白人
を襲ったか、白人の自己防衛のためにクークラックス・クラン
がどれほど必要であったか、を執拗なまでに語っている。
小説の中ではスカーレットが危うく黒人にレイプされそうになり、
夫たちがその復讐で黒人居住区を襲撃する話が出てくるが、その
夫や同調した白人たちがクークラックス・クラン団員なのだ。」
流れ者のレット以外は、主要登場人物の白人男性は全員がKKKの
団員(小説では)ということらしいです。

Wikipedia によると、
映画のワンマン制作者のセルズニックは、人種差別の批判を受け
るのを極力避けるため「僕はどんな反黒人映画も作りたくない。
われわれの映画では、黒人の扱いに極力、注意しなければなら
ないんだ」と語ったといいますし、原作に従った脚本の部分にも、
人種問題や奴隷制の描写について問題になると思われる部分が多々
あった為、映画化に際してそのような箇所は大きく省いたようです。

改めてこの映画を見て、そのような人種差別を避けるような気遣い
も感じ、かつて反感を感じずに素直に見れたわけが判りました。
若き日にはよく判らなかった細かな物語の背景や、忘れ去っていた
シーンも記憶に甦り、やっぱり映画は二度三度見るべきものだと、
つくづく思いましたよ。
アトランタの炎上シーン、駅前の大通りを埋め尽くす膨大な数の
傷病兵を大俯瞰の引きキャメラで捉えるシーンなど、いや、いま
見ても凄いなぁの一言です。

黒人が初めてアカデミー賞を受賞したのも、この映画でです。
メイド(黒人奴隷)役のハティ・マクダニエルが助演女優賞を受賞。
そういったいくつかの出来事を眺めると、この製作当時の映画界
は比較的リベラルな雰囲気だったのかもしれないと推測されます。
ただし、当時の現実社会はいまだ人種隔離が公然で、授賞式会場
のホテルは黒人お断りで、彼女は特例によって入場し、会場でも
スタッフやキャストと同席できず、後部の別席で座らされており、
映画完成を祝うプレミアム・パーティーにも招待されていません。

私がこの映画を突然取り上げたのは、お察しのとおり、白人警官
の過剰な制圧によっての黒人の死にたいする、人種差別に対する
抗議活動の世界的な高まりがあってのことです。

米国の配信サービス"HBOマックス"が、この映画の配信を一時期
停止しました。
私は当事者ではない(黒人ではない)第三者として、特に不快感を
持たずに観賞しましたが、そもそも、この小説および映画の基本
となるテーマは、「かつての黒人奴隷制度の上に花開いた南部の
栄華を、古き良き美しき時代として懐かしみ、過ぎ去りし失われ
た時代を偲ぶ」というものでしょう。簡単に云えば白人目線での
"昔はよかったね"であり、また製作者が配慮した奴隷にたいする
過酷な描写の排除が、かえって奴隷制度の残酷さ非人間性を隠蔽
しているという非難にあたるものではあるでしょう。
黒人ならばすべての黒人が、この小説および映画に不愉快な思い
をするのは当然だろうとは思います。

"HBOマックス"は、後日再配信する際には、今作が作られた時代
背景と、問題となる描写について説明書きを加えると発表した。
作品に編集を加えると歴史修正にもつながるため、オリジナルの
まま配信するという。
私は上記の方針に賛成です。映画の中では、白人の娘達がパーティ
に参加した際に、昼寝時間という慣習があり、昼寝をしている娘
たちを黒人奴隷の女性達が大きな扇子で風を送り続けている描写
があります。また緊急事態にパニックになってうろうろしている
ばかりの黒人奴隷娘に向かって、"ぐずぐずしてると売ってしまう
よ"と脅してせかせるシーンもあります。

このようなシーンをカットしたり編集したりして、お茶を濁して
口を拭うという方法こそ最悪だと考えます。
あったことを、なかったことにしてはイケナイですよ。
わが政府や官僚にも言いたいですけどね。

日本映画の"砂の器"でも、丹波哲郎の台詞が不意にブッと切れる
場面があり、あっ、たぶん"癩病"という言葉を消したんだな、と
気付きましたが、洋画の"ベン・ハー"でもそうですね。
"癩病"という言葉を、まさか"ハンセン氏病"とは言い換えられず、
"伝染病"と言い換えた字幕にしていますが、私個人では不自然で
変に感じています。

過去の時代の、科学的無知や因習による差別や偏見などは、作品
を遡って探せば、女性蔑視、職業蔑視、人種差別、科学的誤謬と
いくらでも見付けられるはずです。しかし、それらを抹消したり
修正したりするのは「あったことを、なくすることです。」
現在の科学知識や道徳倫理の規範では、これらの表現や行為は、
という説明を付与して、偏見に導かないよう、むしろ教材として
活用するべきだと思います。

私は、差別や偏見は「無知と恐怖」から発生すると考えています。
差別や偏見に抗議の声をあげるのは勿論大事な事ですが、最も
大切な対処は、正しい教育だと考えています。
なんだか偉そうな意見になってしまいましたし、やっぱりすごく
長くなってしまいました。

映画では最後に、南北戦争で失った財産を、ヒロインは銭ゲバの
ごとくにバイタリティ溢れた行動で復興させるものの、本当に愛
する男に去って行かれ、茫然自失。
しかし、持ち前の勝ち気さから最後に呟きます。有名な台詞。
After all, tomorrow is another day.

私も、店の収入源の貸切料金は、3月から9月まですべてキャンセル。
10月11月12月までも、キャンセルの連絡が入っています。
呟きましょう。

風邪(COVID-19)と共に去りぬ。
After all, tomorrow is another day.
 

沖縄慰霊の日

 投稿者:デレ  投稿日:2020年 6月23日(火)14時02分44秒
  沖縄はきょう、戦後75年の「慰霊の日」を迎えました。
高齢者や女子生徒までかり出され沖縄県民の4人に1人が犠牲になった
と聞いています、この犠牲の上に現在の日本が有るのを忘れたくないですネ!
そしてコロナの影響で多くの方が厳しい状況の中、私みたいに年金でとりあえず
生活できるのは感謝すべきですね(不満は数々有れど贅沢言えばきりがないです
3食飯が食べる事が出来ているのだから)。

自粛生活にも慣れてきました、先日札幌芸術の森まで遊びに行ってきました、
野外美術館で①山本正道.作の「こだま」で狐がポーズ取っていた②藪から
かなへび...が出てきたがつぶらな目やこちらを伺う表情は意外と可愛いな!
③本日自宅の居間から鹿が見えた、その近辺でカラスが人間を威嚇していた
(今年はカラスの巣が多く私も2度も威嚇されたが)
でも今後我家の居間から熊を見る事が無いように祈ります。





 

新幹線

 投稿者:さとまさ  投稿日:2020年 6月18日(木)11時29分8秒
  銭函天狗山の西側にある採石場跡から小樽が望めました。この採石場跡で新幹線の地質調査
のためボーリングをしていました。採石場跡では安山岩の露頭も見応えがありました。
柱状節理ですね。

新幹線工事は10年後には完成する計画ですね。次の次の次の同窓会には間に合いそうですね。
コロナウイルスに負けずに、頑張りましょう!
 

風雲急

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月17日(水)15時07分2秒
  コロナだけでなく、様々な問題が動き出しました。
まず、北朝鮮の強硬姿勢が心配です。南北間のいざこざで済んでいれば良いですが、とば
っちりが日本に及ばないように願っています。

折も折とて、北朝鮮のミサイルに対抗すべく設置が進められてきたイージスアショアが中
止になりました。お金もさることながら、完成まで10年掛かるとなれば、できたころに
は時代遅れです。自民党内には事前に話が無かったと言う声も有りますが、安倍首相は、
自分の選挙区に事前に漏れて突き上げられるのを怖れたと思われます。
気になるのは、テレビでの扱いが意外に小さいことです。本当は非常に大きなニュースの
筈ですが、何故でしょう?
過去の防衛大臣が「防衛庁は政治に嘘をついていたのか」と発言していますが、とんでも
ない話です。もともと、防衛庁が望んだ話ではなく、安倍首相がトランプ大統領に押し売
りされた話です。責任は政治の側に有ります。
ただ、安倍首相が了解したのは、トランプ大統領が強くは出られないと言う読みかもしれ
ません。最近、ツイッターでの反応が無くなっていますが、健康不安が有りそうです。ト
ランプは困った人ですが、アメリカに政治的空白ができると、それはそれで困ります。

コロナについては世界の感染拡大の火が止まらず、日本でもくすぶっています。日本の抗
体検査では、感染率が予想より遥かに低いことが分って来ました。まだ、サンプルが少な
く、信頼性が低いですが、従来言われてきたほど感染率は高くなさそうです。それは、感
染者の致死率が予想より高いことを意味します。それが何を意味するか、まだ評価は難し
いと思いますが、気には留めておきましょう。
 

百人一画・修正

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月17日(水)13時59分40秒
  百人一画の記事それぞれに写真のURLを記載してありましたが、絵のタイトルにURLをリ
ンクすることにしました。
サイトのトップページをリンクするのは問題ないですが、その中の写真などにリンクす
るインナーリンクは著作権上問題が有る可能性が有ります。URLを記載しておいてアク
セスして貰えば問題ないですが、面倒です。今の処、日本の判例では問題なしとされて
いるので、リンクすることにしました。勿論、皆さんには全く問題ありません。
ブログのアドレス https://blog.goo.ne.jp/otaru45kamigouroujinn74
 

銭函天狗山

 投稿者:さとまさ  投稿日:2020年 6月16日(火)09時50分43秒
  山頂からの風景です。残念ながら曇っていました。山頂にはカラフトイバラ(ヤマハマナス)
やエゾノキリンソウが咲いていました。
 

百人一画ブログ2

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月15日(月)14時25分10秒
  百人一画のブログにその11~20まで追加しました。
ブログのアドレスは https://blog.goo.ne.jp/otaru45kamigouroujinn74 です。
第11画・ルオー「ヴェロニカ」
第12画・モロー「バルクと死の天使」
第13画・片岡球子「北斎の娘おゑい」
第14画・小倉遊亀「聴く」
第15画・狩野芳崖「悲母観音」
第16画・岡不崩「群蝶図」
第17画・高屋肖哲「千児観音図下絵」
第18画・菱田春草「落葉」
第19画・橋本雅邦「三井寺」
第20画・ルーベンス「眠る2人の子供」
 

ご一報ありがとう

 投稿者:c-cat  投稿日:2020年 6月15日(月)01時03分5秒
  K.S氏、連絡ありがとう。
安心しました。
 

直ってます

 投稿者:K.S  投稿日:2020年 6月14日(日)19時50分40秒
  直ってますよ。
いつも管理いただき感謝しています。
侵されていたウイルスも去ったようなので安心しました。
さとまさ殿の自然界報告にも感謝。
 

IPアドレス修復

 投稿者:c-cat  投稿日:2020年 6月14日(日)18時04分42秒
編集済
  プロバイダーがちょくちょくIPアドレスの割当を変えるので、
変えたIPアドレスに繋ぎ変えました。

上のタイトル、直っていたら、どなたかご一報をお願いします。
 

ユキザサ

 投稿者:すずきこうじ  投稿日:2020年 6月14日(日)12時25分41秒
  ↑↑またまた校舎の写真、校歌が、飛んでいます。修復を!

↓ 初めてユキザサの花を見ました。ハッとする美しさです。

 

百人一画ブログ

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月14日(日)11時49分47秒
  ここに100作品もの紹介をするのはご迷惑かもしれないので、ブログを作って移しました。
アドレスは https://blog.goo.ne.jp/otaru45kamigouroujinn74 です。
ネット上で見られる写真のアドレスも添付しましたので、ご覧ください。
現在10画まで紹介しています。
第1画・ムリリョ「ロザリオの聖母」
第2画・ラファエロ「サン・シストの聖母」
第3画・カラヴァッジョ「聖マタイの召命」
第4画・北沢英月「想」
第5画・上村松園「牡丹雪」
第6画・長谷川等伯「松林図屏風」
第7画・尾形光琳「紅白梅図屏風」
第8画・俵屋宗達「風神雷神図」
第9画・ブラングイン「救助船」
第10画・エッシャー「メタモルフォーゼⅡ」
 

野山の花

 投稿者:さとまさ  投稿日:2020年 6月13日(土)10時29分0秒
  コロナの自粛要請発令から、初めて市境界を越えて銭函天狗山へ行って来ました。
道中、ユキザサ、タニウツギ、ハクサンチドリが咲いていました。
 

風神雷神図

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月13日(土)08時21分23秒
編集済
  削除  

紅白梅図屏風

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月13日(土)01時00分16秒
編集済
  削除  

松林図屏風

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月13日(土)00時29分0秒
編集済
  削除  

漸く届きました

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月11日(木)21時56分44秒
  私の所へは、マスクは先週、給付金申請書は昨日届きました。
今は、持続化給付金の再委託に話題が移っていますが、IT化が進んでいれば民間委託そのも
のが不要だったはずです。日本が先進国と言うのは幻想だったようです。
 

アベノマスク

 投稿者:summer  投稿日:2020年 6月11日(木)20時00分36秒
  この掲示板も何とかウイルスに汚染されているようで書き込みを控えていました。
自粛生活とかで息苦しい日々。
でも私達は元気に暮らしています。
私の市川は千葉県で最初にコロナウィルスが発生しました。
が今日現在悪名高いアベノマスクがまだ届きません。
各位には?
空気を読んで時々投稿します!

 

牡丹雪

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月11日(木)11時45分43秒
編集済
  削除  

樋口一葉

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月11日(木)11時18分33秒
編集済
  削除  

BBA苔

 投稿者:さとまさ  投稿日:2020年 6月11日(木)10時46分35秒
編集済
   手稲山の山頂には、老木がそもそも無いが、アンテナ群の隙間にそれらしいも
のが僅かに数本がある。
 その老木の幹には、地衣類と思われるものが見えた。なるほど、クラーク博士
の肩に背の一番高い学生を載せて、採取した状況が目に浮かぶ。今から143年前だ
が、その場にいたような気分になる。
一見して、クラーク苔ではないが、地衣類だと思う。時を越えて思いを馳せるこ
とも楽しい。

 手稲山の山頂からは、石倉山越しに小樽が見える。石倉山の採石場も結構低く
なったような気がする。もう少し低くなると、もっと良く見えるようになるかな
と、思いながらぼーっとしていたら、

 Old man, be ambitious like this boys.と言われたような・・・
 

聖マタイの召命

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月10日(水)14時07分59秒
編集済
  削除  

サン・シストの聖母

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月10日(水)11時55分0秒
編集済
  削除
 

百人一画・ムリリョ「ロザリオの聖母」

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月10日(水)11時12分22秒
  c-catさんのブルースに対する造詣は驚異的です。コード進行になると、ド素人の私には着
いて行けませんが、歌詞の歴史的背景などは興味深く読ませていただきました。
それに比べると、私の美術知識は幼稚園レベルですが、好きな絵について語りたいと言う
気持ちは有ります。なので、百人一画と称して、100人の画家の代表的作品を紹介した
いと思います。100人と言っても思いつくままに挙げるので、実際に100人になるか
どうかは分かりません。代表作と言っても人によって見方が異なるでしょうから、私の好
きな作品を挙げることにします。
まず1画目は、ムリリョの「ロザリオの聖母」です。何故1画目がムリリョかと言うと、
私の目の前のカレンダーに載っているからです。このカレンダーは何年か前に国立西洋美
術館で買ってリビングに掛けていたのですが、絵が気に入ったので、私の部屋に移しまし
た。
ムリリョは17世紀スペインの画家で、聖母の絵を沢山描きました。ムリリョに限らず、
ルネサンスから近代にかけて、多くの画家が沢山の聖母像を描きました。特に、ラファエ
ロは聖母の画家として有名です。確かに、ラファエロの聖母は素晴らしいですが、私はム
リリョが好きです。
「ロザリオの聖母」は、漆黒の背景の中に聖母とキリストが描かれています。2人ともし
っかり前を見つめ、凛とした気品に満ちています。聖母には優しさと共に母の強さを感じ
ます。どことなく、東洋的な感じもします。
17世紀のスペインはムリリョだけでなく、エル・グレコ、ベラスケスの等の巨匠が輩出
しました。イタリアルネサンスが1世紀遅れてスペインに波及したようですが、皮肉なこ
とに、アルマダの海戦で敗れ、海上覇権を失ってからスペイン絵画の黄金時代が始まった
ようです。
本当は写真を載せたかったですが、著作権法に触れそうなので諦めました。ムリリョの作
品はルネサンスの巨匠や印象派ほどポピュラーではないと思いますが、機会が有れば是非
ご覧ください。
 

スピードガン

 投稿者:k-hana  投稿日:2020年 6月 9日(火)12時04分14秒
  先日、ソフトボールの練習に、コーチの1人がスピードガンを持ってきました。そのスピ
ードガンで、練習の手伝いに来ていた高校野球部3年生3人の球速を測りました。2人は
110km前後、1人は120km強でした。一番速い子はキャッチャーです。1人だけ
お尻が大きいです。
バッティングセンターの120kmは素人でも打てますが、実戦の120kmはなかなか
打てません。硬球ならなおさらです。甲子園では140kmもざらで、150kmを投げ
る子も居ますが、傍で見たら怖いでしょうね。
私も投げてみましたが、なんと56kmでした。ウオームアップ無しの1球のみなので仕
方ないと思いますが、ウオームアップしても70kmには届かないかもしれません。遠投
でも30年前の半分くらいしか飛ばないですから。
キャッチャーの子は6年前のエースで、今もウインドミルで良い球を投げます。先日は、
3号ボールでストレートは100km、チェンジアップは65kmくらいでした。これは
野球の距離だと135kmと90kmくらいに相当しす。
今のエースは女の子で、1号ボールで75km~80kmくらいです。残念ながら歴代エ
ースと比べるとかなり見落とししますが、このくらいの球速でも、緩急が使えてコントロ
ールが良ければある程度通用するので、そこを目指して頑張っています。
これまで見てきて、神奈川の県大会で上位に来るようなチームのエースは85km以上投
げることが多いようです。5年前の金沢区には100km近く投げる子が居ましたが、援
護に恵まれず、県大会ではベスト4止まりでした。金沢選抜のエースとして臨んだ全国大
会でもベスト4止まりでした。
昨年の金沢区には最高110km、コンスタントに100km投げる子が居ました。県内
で唯一負けたのは秋季県大会決勝で、それもノーヒットピッチングでした。全国屈指の投
手だったと思いますが、全国大会では上位進出できませんでした。野球もソフトボールも
1人ではできないものです。
なお、ネットで調べると、スピードガンの普及品は15000円前後です。スピードガン
が日本に伝わったのは1976年だそうですが、今では誰でも買える値段です。私も子供
達の現役時代にこの価格なら買っていたと思います。
 

真夜中にブルースの話でも (九)

 投稿者:c-cat  投稿日:2020年 6月 9日(火)01時06分18秒
  ブルースの音楽的フォーマットについて

いままで長々とブルースの歌詞について述べてきましたが、
最後にブルースの音楽的形態について書きたいと思います。

ブルースは発生が唄なのですが、このジャンルは黒人音楽
の伝統、血脈としてその後の黒人音楽の様々なジャンルに
影響を与え、受け継がれていきます。

歌手が歌う部分を楽器が演奏するスタイルで、ジャズの曲
にも多くのブルースの形式に則った曲があります。
ジャズを演奏する楽器奏者は、たとえ素人でも、ブルース
を即座に演奏できなければ、ジャズを演る奏者とは認めら
れません。最初に覚えなければならないのががブルースの
形式だからです。

現代までのジャズのブルースでは、音楽的に深い表現を得
るため、様々な代理コードやテンション・コードが使われ
ますが、話が混乱するので、あくまで原始的な初歩の初歩
で説明したいと思います。

●ブルースの伴奏(コード進行について)

ブルースは三行の唄です。
各一行を4小節とし、12小節で1コーラス(歌詞一番)と
なります。これを繰り返すのがブルースです。

伴奏のコード(和音)は非常にシンプルなスリーコードです。
たぶん教会音楽や軍楽隊のマーチなどから、最も単純な
和音進行が使われたのだと推測されます。

あるキーの、
トニックコード=主和音(ドミソ)
サブドミナント=下属和音(ファラド)
ドミナント=属和音(ソシレ)

この三つのコード(和音)を以下の小節で伴奏します。
[ドミソ|ドミソ|ドミソ|ドミソ]
[ファラド|ファラド|ドミソ|ドミソ]
[ソシレ|ソシレ|ドミソ|ドミソ]

ピアノやギターなどの楽器がある方は、この和音を1小節に
1拍づつ4回奏してみてください。ジョンジョンジョンジョン、と

[主,主,主,主|主,主,主,主|主,主,主,主|主,主,主,主]
[下属,下属,下属,下属|下属,下属,下属,下属|主,主,主,主|主,主,主,主]
[属,属,属,属|属,属,属,属|主,主,主,主|主,主,主,主]

実際は、属和音の部分はドミナントセブン=属七和音
(ソシレファ)が使われるのが普通です。これはヴォイス・
リーディングという音楽上の自然な流れに則るためです。
ドミナントセブンの"ソ"と"レ"は5度の響きで非常に安定
していますが、"シ"と"ファ"は最も不安定な三全音という
響かない音程なので、次に"シ"は"ド"へ、"ファ"は"ミ"
へスライドすることで、ドミソの主和音へ移行し、ほっと
安心、落ち着きをもたらすからです。音楽的にはこの流れ
ヴォイス・リーディングを"解決"と言っています。

ハ長調= key in C
C=C,E,G(ドミソ):F=F,A,C(ファラド):G7=G,B,D,F(ソシレファ)
[C,C,C,C|C,C,C,C|C,C,C,C|C,C,C,C]
[F,F,F,F|F,F,F,F|C,C,C,C|C,C,C,C]
[G7'G7,G7,G7|G7,G7,G7,G7|C,C,C,C|C,C,C,C]

へ長調= key in F
F=F,A,C(ドミソ):B♭=B♭,D,F(ファラド):C7=C,E,G,B♭(ソシレファ)
[[F,F,F,F|[F,F,F,F|F,F,F,F|F,F,F,F]
[B♭,B♭,B♭,B♭|B♭,B♭,B♭,B♭|F,F,F,F|F,F,F,F]
[C7'C7,C7,C7|C7,C7,C7,C7|F,F,F,F|F,F,F,F]

変ロ長調= key in B♭
B♭=B♭,D,F(ドミソ):E♭=E♭,G,B♭(ファラド):F7=F,A,C,E♭(ソシレファ)
[B♭,B♭,B♭,B♭|B♭,B♭,B♭,B♭|B♭,B♭,B♭,B♭|B♭,B♭,B♭,B♭]
[E♭,E♭,E♭,E♭|E♭,E♭,E♭,E♭|B♭,B♭,B♭,B♭|B♭,B♭,B♭,B♭]
[F7'F7,F7,F7|F7,F7,F7,F7|B♭,B♭,B♭,B♭|B♭,B♭,B♭,B♭]

以上がブルースの伴奏コード進行(基本の初歩の初歩ですが)の例です。

●ブルースとは少し脱線しますが、ブルースに限らず、音楽の曲の
大きな構えというものは、大旨以下の進行が基礎となっています。

主和音(ドミソ)→下属和音(ファラド)→属七和音(ソシレファ)→主和音(ドミソ)

あるキイの"ド"で始まって"ド"で終わろうとするのが長調です。
音階は、ドレミファソラシド。このメロディには主和音(ドミソ)
が合います。しかしいつまでもこの繰り返しというか自粛籠りで
は飽きるので、旅に出たくなります。
自然なのは、4度上に仮転調したメロディに移行し、このメロディ
に合うのは下属和音(ファラド)です。この仮転調=旅のメロディ
部分を"サビ"といっています。サブドミナントからの略称とか
"サビ"のいわれは諸説あります。
しかし、だんだん家が恋しくなり、ああ帰りたいという気持が
属七和音(ソシレファ)となり、主和音(ドミソ)に回帰して、
やれやれお家が一番、やっぱり安心となるのです。
この一連の動き、終了構造をケーデンス(ドイツ語でカデンツア)
といっています。

この基本的なケーデンスを、様々な代理コードを駆使して、
彩りを変え、豊かにしているのが多くの楽曲です。

ハ長調の代理コードの一例なら、
C(ドミソ)=Am7(ラドミソ)=Em7(ミソシレ)
F(ファラド)=Dm7(レファラド)など

C→F→G7→C が
Am7→Dm7→G7→C となる例のほうが多いです。

このあと、ブルースのメロディの特徴、いわゆるブルーノート
について続けるつもりで、それでブルース話しは終了のつもり
だったのですが、やはり長くなってしまいました。

ブルースのメロディについては、またいずれ真夜中に。
 

レンタル掲示板
/198