teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2009年度・募集開始!!!

 投稿者:エミネンスメール  投稿日:2009年10月 2日(金)01時19分24秒
編集済
  みなさま、御無沙汰です。
すっかり自分のハンドルネームすら忘れておりました、奇数年度担当編集長です。

というわけで、すっかり選挙も政権交代もおわり、CSも近づいてきた今日このごろ。
そう、何かの季節がやってまいりました。

原稿募集開始!!
しました。

ちなみに、
締切は、2009年11月30日(月)です!!

原稿の作成方法につきましては、いつもの通りです。

なお、御不明な点は、あれこれ悩まずに編集主幹または編集長までどうぞ。

では、お待ち申し上げております。
 
 

2008年度号・告知3

 投稿者:高速メール  投稿日:2009年 3月 7日(土)21時07分51秒
  ども、御隠居掲示板で主幹殿から発表がありましたので、手短に申し上げます。

3月21日(土)発刊&御披露目会開催!!

詳細は、追って沙汰がありますが、皆様奮ってご参加ください。

●基金について
 2007年度号会計報告は、2008年度号誌上で行う予定です。御賛助くださった皆様、誠にありがどうございました。
 2008年度号は、引き続き募集中でございます。誌上でも告知いたしますが、何とぞ温かいご支援の程。
 

2008年度号・告知2

 投稿者:高速常滑メール  投稿日:2008年12月 9日(火)21時49分54秒
編集済
  ども、2008年度編集長兼基金奉行でございます。

11月30日の締切を過ぎましたが、入稿の状況は(中略)であります。
このままでは、発刊の大幅な遅延が危惧される今日この頃。そこで…

1月4日(日)締切延長!!

冬休みの宿題です。今度はバキッとよろしくお願いいたしますよぉ。
 

2008年度号・告知

 投稿者:高速常滑メール  投稿日:2008年 9月28日(日)16時05分22秒
  ども、2008年度編集長兼基金奉行でございます。
重要告知がございますので、ビシッとごらんのほど。

まず、
原稿締切:2008年11月30日(日)
とにかく、書いて出しましょう。(入稿方法は、いつもの通りであります。)

そして、
2008年度号基金受付開始!!
任意でありますが、窮状をお察しのうえ、盛大なご協力をお願い申し上げます。(入金方法は、これまたいつもの通りであります。)

さらに、
皆様御存知の御大より、3年間の沈黙を破るべく熱烈なる入稿&基金御賛助を賜りました。
ここに晴れてご報告とともに、厚く御礼申し上げます。

さあさあ、御隠居衆の皆様も御大に続いて、ぜひ、ぜひ!!
 

2007年度号キャリア基金について

 投稿者:高速常滑メール  投稿日:2008年 5月22日(木)22時44分56秒
  ども、大変ご無沙汰しています。基金奉行でございます。
2007年度号の無事発刊を遂げて久しい、今日この頃。

さて、工程の見直しにより、経費削減を努めておりますが、いまだ窮状、御披露目会にご参加されなかった方々など、一部の皆様に対する、郵送費の捻出もままならない懸念がございます。
そこで、誌上でのご案内に重ねまして、改めて、この場にて、基金の御賛助を賜りたく、伏して御願い申し上げる次第です。

詳細につきましては、2007年度号誌上を御参照、または、当奉行及び編集委員・主幹までお問い合わせください。(1口2000円、振込先は前号と同様であります。)
皆様方のご理解、ご協力を、重ねてお願い申し上げ奉ります。

なお、本日までに、2名様より御賛助を賜りましたことを御報告申し上げますとともに、厚く御礼申し上げます。
 

最終締切について

 投稿者:エミネンスメール  投稿日:2007年12月 4日(火)02時32分33秒
編集済
  こんばんは、奇数年担当編集長です

先月23日に第一次の締切ならびに編集会議(という名目の座談会)が行われました。
原稿提出いただきました皆様、誠にありがとうございました。まだ余力のあるという方は第二陣をお待ち申し上げております。

▼表題の件。

最終締切: 2007年12月24日(月・祝日)

と致します。
年末年始に集中して印刷を行いますので、上記までに奇数年編集長もしくは編集主幹宛にお送りください。

原稿、書きましょう。

http://8023.teacup.com/nanigashi/bbs

 

2007年度・原稿募集のお知らせ

 投稿者:エミネンスメール  投稿日:2007年 8月29日(水)01時00分52秒
  どうも、ご無沙汰です。奇数年担当編集長でございます。

しばらく音沙汰ない状況でございましたが、もちろん、今年もございます。
ここを見た以上、何が??となどと悠長なことを思っている方は決していないでしょうが、
早速原稿をよろしくお願いいたします。

まずは、締切りをご案内します。

締切: 2007年11月23日(木) ・・・とある祝日


*文書フォーマット、提出方法については、昨年、一昨年と同様と致します。

改めてご案内はいたしますので、まずは原稿のネタづくりに勤しんでいただきたくお願い申し上げる次第です。
 

2006年度号基金延長

 投稿者:高速常滑メール  投稿日:2007年 7月 1日(日)18時53分22秒
  ども、2006年度号編集長兼常任基金奉行でございます。

7月に突入しましたが、とりあえず、基金の募集期間を、当面の間、無期限延長することに致しました。

これを機会に、一層のご賛助を頂けましたら、幸いであります。

なお、すでにご賛助いただきました御隠居衆に対しましては、厚く御礼申し上げます。
 

2006年度号基金

 投稿者:高速常滑メール  投稿日:2007年 4月17日(火)22時03分31秒
  ども、2006年度号編集長兼常任基金奉行でございます。

さて、めでたく正月に発刊しました2006年度号。
基金の締切を3月31日としておりましたが、諸般の事情を鑑み、
6月30日(土)まで
延長いたします。

ご賛助いただきますれば、1口2000円、いつもの口座へお振り込みくださいませ。
また、お問い合わせにつきましては、当基金奉行までお願いいたします。

なお、すでにご賛助いただきました御隠居衆に対しましては、厚く御礼申し上げます。
 

2006年度号、発刊!!

 投稿者:高速常滑メール  投稿日:2007年 1月10日(水)00時47分27秒
   ども、ようやくお役ご免の編集長でございます。
 皆様方の多大なご協力により、去る1月7日、無事に発刊御披露目会を挙行の運びとなりましたこと、お礼方々、ご報告申し上げます。

 現物につきましては、御披露目会ご参加の皆様へは、既にお手元に達し、スリルとサスペンス、戦慄と脱力をおみまいしている頃合いとお見受けいたします。また、ご都合により御披露目会ご欠席の方々に対しましては、順次、発送を手配させていただきますので、暫しお待ちくださいませ。

 基金につきましても、ご協力いただいた皆様には、心より御礼申し上げます。また、これからという方につきましては、3月31日まで受け付けておりますので、振込先など詳細は、現物をご覧いただくか、基金奉行までお問い合わせください。
 なお、会計報告(確定版)につきましては、2005年度号は近日中に、2006年度号は後日、当掲示板などでお知らせする予定であります。
 

レンタル掲示板
/7